大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰だって 太陽の子供

生きてりゃ何かといいことがあるね、うん。
今朝、日本から予期せぬプレゼントが。

ひゃっほ~い♪♪

今学期終了までこれで頑張る。
きっと頑張れる。

今、『負けないで』 流れてる?←私信

ホントに、縁は異なもの味なものでございますな。


さぁ、これからいよいよ今学期を飾る大トリ的課題こと Independent Study に着手ですよ。
狂言でいう「釣狐」や「三番叟」みたいなもんですよ。
歌舞伎でいう一連の南北作品を立役で演じるみたいなもんですよ←これもある意味、私信か?

「結核(Tuberculosis)とHIVの同時併発における免疫メカニズムについて」
ストレプトマイシンに代表される抗薬が発明された結核と特効薬がまだ未開発なHIV。
この二つがタッグを組めば、体内免疫システムはどんな変化や影響があるのか。

このテーマで挑んでみようと思います。

過去にも Independent Study はやっていたけれど、自分の研究に応用しているとはいえ
基本はジェンさんのリアルタイムな研究が元なので、詳細をここに書くことは控えていた。
が、今回はリサーチのみなのでネタばれしても問題ないはず。

だけどこのペーパー1本で成績が決まるため
従来のリサーチペーパーよりもボリュームが多く
20頁に15本の参考資料が最低ライン。

脳味噌系の文献と違って、医学系のジャーナルからの資料がほとんどなので
始めて聞く実験テクニックや、専門用語や医学用語(特に病名)だらけ。
だから読むのにいつも以上に時間がかかるけど
苦労しつつも 脳味噌文章より楽しく 頑張って読んでる。

まぁ、1週間寝ないくらいで人間は死なんでしょう。


では今から戦場に戻りま・・・・・
その前にもう一度プレゼントを眺めよ。
うふ♪


スポンサーサイト
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。