大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2段階。

おかげさまで、ねずみちゃんによる傷はずいぶんと良くなりました。
その代わり、また新たな傷が数点追加。
研究所にいる限り、これはもう宿命なんでしょうな。
この間も「ここにも」「あそこにも」と、みんなで傷自慢したし。
そのくらい、手が傷だらけ。ボロボロ。
中には手首に近いところに引っかき傷があるので、何も知らない人が見たら
「生きてることが辛かったの?」と、思うかも。

研究所勤務も1ヶ月が過ぎ、お仕事の流れもだんだんわかるようになりました。
院生を始めとする研究員さん達や、先輩バイトちゃん達との輪の中にも
気さくに加われるようになりました。

だからこそ。

今の状況からもう一段階ステップアップするにはどーすれば?

そんな気持ちに囚われ始めています。

だけど「んじゃ、そのステップアップって何よ?」と聞かれても、うまく答える自信がない。
でもこのままじゃいかん。そろそろ沸かさないと、環境がぬるま湯になってしまう。
でもでも何をどうしたら・・・・・・×∞

そんな思考のエンドレスループから抜けるべく、まずは「誰が見てもわかる私の弱点」を
強化することから始めてみることに。

例えば

・まだまだ拙い英語力の強化→日本から持ってきた「アメリカ口語教本(中級用)」で
発音と正しい会話文法を復習。
・論文の読み方を変える→実験の手順を説明してる文章が多いので、あえて
「なぜこの薬品を使うのか?」「なぜこの結果なのか?」など、具体的に
自分が実験してるイメージを持ちながら読んで理解を図る。

そして

・アイディアジャーナルを作る。

最後の「アイディア・ジャーナル」というのは、来学期にやりたいなと考えている
Independent Study のためのネタ帳みたいなもので、論文や仕事を通じて
疑問に思ったことをメモしておこうかと(以前に受講した、認知心理学の宿題のパクリ)

もちろん浮かんだ疑問は解消するべく、出来る限り周囲のあらゆる手段を使って解いてみるつもりだけど、その疑問がさらに別の疑問を生んだとすれば
そこから新たな仮説が生まれるから、きっとそれが自分の研究候補のネタになるはず
(多分。希望的観測)。

幸いにも、毎週木曜日は脳味噌学部所属の教授による研究レクチャーがあるので
自分の所属部門に限らず別の方面からのアプローチを聞くべく今のところ皆勤賞。
とはいえ、レクチャー自体が院生を主体とした内容なので
「何を言ってるのかさっぱりわかりま千円」な状態がほとんどだけど
1箇所だけでも理解できたらそれでよしにしている←ほんとにこれでいいんだろうか。
なんていう若干の不安はさておき。

とにかく間口を広くしてみて、入ってくるものはとりあえず全部いただいてみようかと。
そこから取捨選択するのは、もうちょっと後で。

ここにもくどいくらいに何度も書いてきた「仕事は楽しい」「脳味噌の世界は楽しい」
その気持ちは今でも変わらない。この調子だと、多分一生変わらない。

そんな「楽しい」を、もっとたくさん味わいたいから、この夏は自分に何かと科してみる
ドM体質で過ごしますわよ。


スポンサーサイト
コメント
やまざきさん、こんにちは♪
指のお怪我が良くなってよかったですね!!
ねずみ・・・恐るべし(><)

ちょうど私も「もう一段階ステップアップするにはどうしたらいいんだろう?」って考えていたところ。

そうしたら、ある人に「何か夢や目標はないの?」って聞かれて、具体的に答えられる夢や目標が思いつかなかったの・・・・デス。

私も弱点の強化を図ってみようかと思います。足元を見つめてみることも大切だものね。
ステキなヒントをありがとう!!
2006/06/11(日) 01:13 | URL | みみえ #-[ 編集]
*みみえさま

お久しぶりです♪
おかげさまで指はもう大丈夫ですよー
時期的にちょうど慣れた頃だったので
知らぬ間に、ねずみちゃんのことを甘くみていたのかもしれません。
初心に戻るいい機会になりました・・・・と思うことにしています(笑)

>足元を見つめてみることも大切だものね。

今まではいつも調子に乗りすぎて突っ走りすぎて、最後には力尽きてしまうというパターンだったので(苦笑)
今回はちょっと考え方を変えてというか「忍耐」や「努力」といった
私の弱点を養うチャンスかなぁと思いまして。

でも「足元を見つめる」という言葉は一見、美しいですが
角度によっては「守りの体制」「臆病」とも言えるので、その辺のさじ加減を見極めることが同時進行の課題です。

まぁ、要は「己のことを正しく知る」ことなんですけどね。
でもこれが一番難しい。

>ステキなヒントをありがとう!!

何をおっしゃいますぅ(笑)
こちらこそみみえさんの視点に学ぶことがいっぱいです。
その辺は「お互いさま」でいきましょう(笑)

2006/06/12(月) 19:40 | URL | やまざき #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。