大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反動。リバウンド。

昨日の日記に書いた「お誕生日de風船計画」(勝手に命名)は予想以上に大成功でしたわ。
ニールがドアを開けた途端、まるでコントみたいに風船が雪崩のごとく流れ出ていったのには、お腹を抱えて笑ったね。当の本人も

It's amazing!! (すごいよっ!!)

と、大喜び。

膨らました風船の数は、およそ500個以上。
とりあえず片付けましょ。ということで、ポリ袋に入れたものの、その数軽く20袋。
他の研究室の人達がこぞって来ては、大爆笑。
そしてみんな口々に

この風船、後でS教授の部屋に入れるんでしょ?


半ばその方向で話が進んでいるところが、うちの研究室の 怖い 楽しいところ。
ほんと、どうするんだろう? 現に風船達はまだ処分されてないしなぁ。

さてさてさて←このパターンが定着中。

ロスで思い切りダークな気分になってしまったやまざき親子。
特に母親の鬱積振りは見事なもので、父&娘ともその反動に戦々恐々としていたが、予想通りというかなんというか、いわゆる「買い物で気持ちを満たす」行動に打って出た。

といっても、母親は俗に言う「ブランド品」にはほとんど興味がなく、基本的に「デザインがよくで実用的なもの」あるいは、例えブランド物であったとしても「使いまわし・着回しが可能」を購入における重点ポイントとしているので、いわゆる「名前だけ」で買うことはない。

娘も同様。
勤め人経験がありながら、いわゆる名の知れたブランド物なんて、化粧品も含めて片手で余るほどしか持っていない。

だがブランドに興味がない母親が、つい衝動買いをしてしまう誘惑に駆られるアイテムがある。

それはズバリ・・・・・家と家具。

夫婦揃ってインテリア好きなので、たまの休日にショールームへ冷やかしに行くことがあるのだが、その都度家具を手土産に帰宅してくる。
時々、一軒丸ごと建替えの契約もしてくる(それも過去2回)。
デパートに買い物に行けば「ちょっと家具売り場見てみるわ」と言ったが最後「ダイニングテーブル、いいのがあったから買っちゃった♪」なんて、口調は困った振りだが目は思い切り勝ち誇った輝きを放っている。

何が「買っちゃった♪」やねん。どこに置くのよ?

だって買っちゃったもん。まぁ、家に(現物が)届けば何とかなるわよ。

母親曰く「5万円以上になると10万も100万も一緒」な金銭感覚になるらしい。
娘にはさっぱりわからん感覚だ。
その証拠に、今回の旅行時で日本で愛用していた美白美容液を持ってきてもらうようお願いしたところ

税込みで4000円もするの?! 高いわよっ!

結局、3本持ってきてくれたものの

1万円以上したわよ。ったく、高い買い物だわ。
第一、あんた、今は学生だから美容液なんていらないでしょ?


と、散々の言われよう。

それでも家や家具より安いよ。断然安い・・・・よね?


ロス発カナダ行きは朝7時過ぎのフライト。
さらに長距離バス(グレイハウンド)に乗り継いで、やっと私の住む街に到着する。
それぞれ持病を持っている両親には少々酷な移動かもと心配していたものの、ロスとは全く違う澄み切った空気と広い大地の出迎えに、移動の疲れも吹っ飛んでしまったらしい。
口々に「いいところやんか」を連発している2人の横で、トロトロと睡魔に襲われながら聞いていたが、その言葉が次第に

「この辺だと一坪いくら辺りかな?」
「こういう門構えもいいよね」
「ここからやったら、お姉ちゃん(=私)は通学できるんか?」

ん? 2人とも何を考えてるのかな?
てか、明らかに私の存在を無視した会話よね?


さらに次号に続く!
スポンサーサイト
コメント
時おり画面に数センチ近づきつつ「ええぇ...」とリアクションしつつ楽しませていただいとります。特に「家一軒丸ごと...」のくだりとか。その後のご両親のセリフからして、まさかまさか...!?などと、期待してしまうのでした。

と、話は前後しますが、

>お待っとーさんでございました←愛川欽也風。え?古すぎ?

いいえ、ちっとも。彼は今でも毎週、テレビ東京の「アド街ック天国」のオープニングで毎回このフレーズを決めてくれてます(笑)。
2006/07/19(水) 19:57 | URL | shiba #-[ 編集]
ご両親との「ロス&カナダの親子水入らず」
お疲れ様でした!
お母様の衝動買いの対象が「家と家具」とは、なんともスケールの大きいこと♪
『2人とも何を考えてるのかな?』!
おお、これはもしかして???
2006/07/20(木) 05:02 | URL | ジョナ #GMLiBkns[ 編集]
*shibaさま

「あなたの街の宣伝部長」でしたっけ?←キンキンの言葉。
アド街ックは私もよく観てましたよ。
紹介時に使われる選曲が渋かったりするんですよね。
薬丸印もたまに(ここポイント)がツボにはまったりも。

>その後のご両親のセリフからして、まさかまさか...!?などと、期待してしまうのでした。

うひょひょひょ。
さてどうなることやらです(笑)


*ジョナさま

今回は大きな喧嘩もなく、本当に(多分初めてかも?)「親子水入らず旅行」だったと思ったのですが、身体は正直なもんです(苦笑)
体調不良といっても、明らかなスタミナ不足といいますか、例によって「がっつり系食べたい」な具合です。
ステーキじゃなくて焼肉!みたいな(笑)

>お母様の衝動買いの対象が「家と家具」とは、なんともスケールの大きいこと♪

普段はケチとまではいかなくても、あまり使わないんです。だけど使う時・出す時は「現金ボンっ」っていう人なので、見てるこっちがビビリます(苦笑)

旅行記、ぼちぼちとお楽しみにして下さいです♪
2006/07/22(土) 23:13 | URL | やまざき #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。