大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青い空は無責任。

隣の欄にある、写真日記にもアップしたけれど
見事な青空が広がる日曜日の午後。陽だまりもほんわか暖かいし。

なのに、勉強かいな・・・・・(ぼそっ)

本日の生産性、ほぼゼロ。むしろマイナス。
「己に勝つ」どころか連戦連敗。てへへ・・・って、笑い事じゃない。

うちのホストママさん。
この夏から、某大学院のインターネット受講生となった。
つまりママさんは新大学院生。専攻は言語学(Linguistics)。
もちろん、ESL講師のお仕事も続行中。
昨日は、ダイニングテーブルいっぱいに何冊も本を広げて、資料作りに励んでいた。
その後、知り合いからお手伝いを頼まれたという本屋さんへ、単発のアルバイトに。

元気だなー
すごいなー

しかし私は、相変わらず(特に昨日・今日は)うだうだしている。

教科書以外の本が読みたいなー
映画観たいなー(特にミニシアター系)
ライブ行きたいなー
頭痛くなるまで飲みたいなー(でもパーティ系は苦手。赤ちょうちんでOK)

見事な青空が広がる日曜日の午後。
今日は心の洗濯日。
せっかくのお天気なのに、いつも「勉強しなきゃ・勉強せねば」と緊張しても埒があかない。

のんびり ぼけーっ。
今日はそんな日。
スポンサーサイト
コメント
やまざきさま

こんにちは。ごぶさたしてましたが、いつも読ませていただいてますです。

ホント、見事な青空ですね。東京とは大違いです。ま、そうは言ってもこれはこれで自分にとっては「ほんとうの空」なわけですが。

緊張も、緩めるから、またピンと張れるってことでしょうか。って、近頃ユルみっぱなしなわたしが言っても、説得力ゼロなんですけど、ハハ。
2006/10/22(日) 20:06 | URL | shiba #-[ 編集]
*shiba さま

見事な青空でございましょ?
まさに青天井。
でも、ビルの谷間からのぞく
スモッグでくすんだ空も、たまに恋しくなりますけど。
特に「こぬか雨降る御堂筋」の周辺など←うひょひょ(笑)

「緊張と緩和」と聞くと、故桂枝雀さんの名言「落語とは緊張と緩和の連続である」を思い出します。
緩急の間に笑いが生じるのだと。

今の私には笑い(=笑い飛ばせる余裕)が足りませんねー。
理想は「トボけた顔してババンバン」なんですけど。
2006/10/23(月) 16:33 | URL | やまざき #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。