大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲酒の効用。

やっぱダルぅ。学校休みたーい。なんてこと、思いながら何とか起床。そのままメールチェック。

あらま! 今日の授業はキャンセルじゃないの!

よっしゃ、二度寝するで~ぇ!と意気込んだのもつかの間、友達とランチ食べる約束を思い出す。
このまま不調不調といっても埒があかん、私から「ご飯、食べへん?」とメールをしたのであった。

ってことで、今日はお昼を食べるためだけに学校へ。
もとい、学校内にあるレストランへ。

メンバーは、私が直々にお誘いメールを送ったルーベン君、彼女のタナちゃん。
そしてルーベンの友達であるジェモ君・・・・・って、彼はS教授ラボ所属の院生。
つまり私の仕事仲間。あんたら、連れ同士やったんかぃ?!

寒いね~
何食べるか決めた~?
ど~する~?

など、それぞれが口々に言いたいことを言ってる間に、お店の人がオーダーを取りに来た。
一同代表としてルーベンがまずは一言。

Beer!


12時をまだ少しだけ過ぎた時間にビールをかっくらえるこの幸せ♪
さすがだわ。わかってるわ。そして私の人選は間違ってなかったわ。

私とルーベンとの出会いは、今を遡ること二年前。
私がまだピチピチの新入生だった頃、最初に受講した生物クラスの実習パートナーが彼だった。

いやー、彼には本当にいろいろとお世話になりました。
どのくらいお世話になったかといえば、ここをご参照候。そのほとんどが彼の所業である。

とにかく非常に面白い。
物事に対する発想や思考の展開など「あんた、ホントは白人の皮をかぶった関西人やろ?」と
思わず突っ込みたくなるくらい浪速なノリなのである。
その連れであるジェモは、ここまで浪速風味ではないものの、同じくらい面白くてキレ者なので
話が弾む弾む。

その話だが・・・・・・・・残念ながらここでは書けない。ヤバすぎて
もし、日本でそんな話して警察にでも聞かれたら、きっと事情聴取と称して連行されると思う。
こっちの頭のいい子って、とんでもないことやってる子が多いからね。
でもうまいことやってるの。だって頭いいから、抜け道をちゃんと作ってる・・・・と、まぁ、そんな類の
お話が目白押し。

が、そんなネタがなぜか昼間のビールに合うんだわ、これが。
結局、中ジョッキ2杯分ほど飲んじゃったよ、最初の20分で。
それを見たルーベン。

顔色、全く変わらないね! What a F○○○in' Japanese is !

だまらっしゃい。
日本企業の定時後経験者をナメちゃいけませんぜ。

とかなんとか、言い返してるうちにふと、会社人時代のことを思い出した。

あの頃は(好きだったとはいえ)毎晩のように飲み歩き、当然のごとく二日酔いのまま
満員電車の中で立ったまま睡魔を貪り、終着駅到着と同時に自分の身体も一気に押し出され
なのに条件反射で次の乗り換え電車に向かってダッシュして。
会社に着いたら着いたで、不条理なことで頭を下げさせられたり、わけわからん業務が回ってきたり、それで溜め込んだ愚痴を吐き出しに、また夜な夜な飲み歩く・・・・・
なんて毎日をよく生きてきたよな。

それを思えば、今の私の生活は非常に楽・・・・ではないが、少なくとも
「自分以外の環境要因から被る怒り」はない。そのかわり
「自分がやったことは自分に跳ね返ってくる」という、本当の意味での実力主義な毎日ですが。

ふむ。

先週末から全く勉強に手がつかなかった期間も、そろそろ終了かもね。
やっぱり今回の私の人選は正しかった。

んじゃ、ファイナル前後にでもまたこのメンバーで?

おふこーす♪
次はビール以外もね←結局、飲むことしか頭にないらしい。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。