大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間は有限

であることを、身をもって痛感しているこの1週間。

試験範囲の見直しが、終わりそうで終わらない。
頂上は最初から見えているのに、歩いても歩いてもなかなか距離が縮まない。
そんな感じ。

ネックはやっぱり Biology。
各章で習う反応や機能、例えば DNA Repair System における
double-strand break by homologous recombination や、by non-homologous end joining
(日本語訳にするにはエネルギー不足の今日。ごめんなさい)の流れは頭に入ってるのに
これらの働きを担うべきたんぱく質の名前が、全くもって覚えられない。

だから予定以上の時間がかかる。
だから次の予定がずれてしまう。
だから時間を見るたびに焦りが倍増。

結果、集中力の欠如に繋がると。

ペーパーも、何を書くべきかあらかたの目処がついたから、ホントは一気に
書き上げたいのだけど、それでも2~3時間は必要。
その時間を Biology に注力して、明日までに範囲を終わらせたいとかなんとか
余計な事を考えてしまって、結局どっちも中途半端な進行具合で
もうさっきから悪循環。

早くからノートはまとめていたものの、配布されたスタディガイドの量というかトピックが
思っていた以上に細かかったのと、今学期の授業終了後に「復習用」としてアップされた
補助ノートには、なぜか追加部分がえらくいっぱいあって、それらのほとんどが
今、私がひーひー言ってる「たんぱく質」の羅列だったりする。

今回の範囲は、はっきりいって教科書範疇外のトピック。
まぁ、要は先生の研究内容がメインなので、面白いことは面白いけれど
だからといって試験勉強も面白い・・・・・・わけがない。

講義ノートだけが頼りなのだけど、先生に聞きに行こうにも、まずわからない部分は
ネットなどを使って、とりあえず調べてみるクセが私にはあって
それでまた答えを見つけてしまうもんだから(だからリサーチ作業は苦にならない)
先生に聞きにいくまでには至らない。
でも、こんな調べモノに対する所要時間も結構かかるものなのよねぇ。

てか、あくまで復習用のノートにリサーチが必要なこと自体がおかしいではないの。

なんで、最初から普段の講義ノートにアップしてくれなかったん?
そしたら授業の度に覚えていけたのに。

泣き言言ってもしょうがないってことはわかっていても
日記更新してる場合じゃないってこともわかっていても
ちょっとボヤいてみたかった(泣)

予備日として1日キープしてたものの、それを使っても大丈夫かどうか不安・・・・・

いやいや、絶対になんとかなるし、なんとかする。←自分に暗示。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。