大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日を積んで重ねたのが明日。

ジェンさんが帰ってきたので、今週末は両日ともお仕事はお休み。完全オフ。

「よっしゃ、そろそろ本腰入れて勉強するで~」

と、意気込んでノートと教科書を広げたにも関わらず
気がつけばここのリニューアルなんかしちゃってる、まったくもってダメな私。
こっちでは今日は土曜日なのだけど、起床した時点ではなぜか
「日曜日」だと思い込んでいたので、余計に「まだ一日残ってるわさ」なんて
余裕かましてダラダラしてる。

でも同じ勉強をしない状況であるのなら、せめて明日に繋がる方向で。と、いうことで
お部屋とクローゼットのお掃除をちゃちゃっと。
ホントはこの勢いでバスルームにも着手したかったのだけど、今晩は髪を切る予定なので
明日に持ち越し。そうなの。やまざきさんは髪は自分で切ってるの。
実際は梳き鋏で梳いているだけだけど、でもやるとやらないとじゃ大違い。
自分でやれば思い立った時にできるし、なんと言っても美容院代が浮きますもの。
ご両親さまの滞在中にもちゃちゃっとやったのだけど「いけてるやん」な評価だったので
こっちにいる間は調子に乗ってこのままでいく所存。
乾燥気候のカナダだからこそ出来る節約術。湿気による爆発頭の心配はいらないもんね。

今学期は前回よりも1科目多い4科目を履修してるけど
どのクラスも、前学期より比較的ゆっくり進んでいる気がする。

特に生物。

今学期一番タフなクラスであろうと予想しているし、実際そうなりそうではあるけれど
もしかしたら「一番好きなクラスになるかも」という気がしてきている。
もちろん音楽の授業も大好きだけど、週に1回・3時間の長丁場なので
休憩を途中ではさんでも、ダラっとする瞬間がどうしても出てしまうのがマイナス点。
だけど生物は「あらっ? もう終わり??」と、毎回時計を見て驚くほど時間が短く感じられる。

以前にも書いたけど、この先生に習うのは今回2回目で、最初の1年次に受けた時は
正直「何がポイントなんだかさっぱりわからん」状態だったけど、あれから2年経ってみて
「生物のバカッ。自分のバカッ」と、毎回苦労しつつもそれなりに知識は積み重なっていたらしい。
また「全方面について広く浅く」内容を練らなければいけない1年生相手の授業よりも
「専門分野を深く」話せるシニアレベルクラスの方が、先生もやりやすいみたいで
一つ一つの説明が非常に明瞭。
この2点が、現時点ではドンぴしゃりに合致しているといったところか。
あくまでも現時点の段階でね。

とにかく前回履修した遺伝子クラスが半端ないほどの情報量だったので
パワーポイントに表示された文章が「一目で読める」ことも、精神的にかなり大きいと思う。
ほんまにね、一面がびっしり文字で埋め尽くされたスライドを毎回見せつけられてみ?
いくらやる気あっても、速攻で戦意喪失するって←喪失したクチ。ホント、ペーパーがAで助かった。

相変わらず朝の目覚めには苦労してますが、ま、ぼちぼちといきましょかね。


追伸:
「筆者近影」のお写真数点追加。
写してもアップするのが遅いから、時期遅れでボツになったネタが多数。
今年はもっとマメな人になります。
あとリンクも追加。
特に「やきそばかおる」さんの文体は、永遠の理想。でも追いつくのはきっと無理。
メールフォームや拍手も生きてますので、ぜひご利用くださいませ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。