大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稼働率≠生産率

今週に入ってから、毎日3時間くらいしか寝てない。現に、今も夜中1時半だし。
早く寝たいのは山々だが、一日のするべき予定がなかなかクリア出来ず
気がつけば睡眠時間を削るという、健康上あまりよろしくない生活になっている。

それもこれも全て物理のせい。

授業で提出する宿題+実習クラスで提出するレポート。
この2点をこなすだけでなく、自主的に問題集も解かねばならない。

問題の意図するところがすぐにわかれば、難易度が高い問題でも楽に出来るが
で、なんですの?的な読解力だと初級レベルにも関わらず、軽く2時間は唸ること必至。

おまけに今日は、完成間近だったレポートのデータが
保存ボタンを押すたびにゼロになるというありえない現象を体験。

だからエクセルは嫌いやねん。あほんだら、ぼけんだら。

ぼやきながら学校のパソコン室で格闘すること3時間。
結局、計算したデータを隣のセルに打ち直すという、非常に原始的な解決法を利用して
なんとかレポート完了。

その後、1問だけ残していた提出宿題。ただでさえ上記の理由で時間が押せ押せなのに
なんでいきなりこんな応用問題やねん?で、これまた3時間近くの死闘。
気分転換も兼ねて、化粧を落とすために洗顔した際にふと閃いたことが
結果的に正解に繋がったものの(時間厳守のオンライン利用なので、答えがすぐに出る)
その閃きに時間掛かりすぎっちゅーねん。
先生を始め、実習講師、物理専攻の友人の友人と、ありとあらゆる環境を駆使して
聞きまくっているが、一からの説明ではなくて本当にあと一言二言の追加コメントだけで
わかった!となることが多いから、やっぱりコンセプトや現象の理解力が弱いってことよねぇ。
てことは、ちゃんと教科書読んで、問題もいっぱい解かなきゃ。

おかげで他の科目に手が回らない。

さっきも2月のカレンダーをチェックした時、もうすぐ生物のテストがあることに気づいて
思わず悲鳴を上げてしまったし、週末はロケンロークラスの最初の中間テストが
これまたオンライン経由にて行われるが、毎日教科書を持参してるにも関わらず
最初の数ページすらまともに読んでいない。てか、読めない。

幸いにも生物もロケンローも、今のところは授業内である程度理解出来てるので
ががっと集中すればなんとかなると思うけど、だからこそ物理の生産性の悪さに
がっくり・ぐったりしている。

おまけに、冬休み返上で世話をしていたねずみちゃんグループを使った実験が
週末から本格的に始まるし、同時に次のねずみちゃんグループの世話もしなきゃいけないしで
本気でとりあえず睡眠は諦めような毎日が続きそうな予感。

・・・・って、自分で書いてテンション下がったわ。


勉強したって、どーせ死ーぬしー。ふっ(冷笑)←の○め口調。


あ、いやいや。

マルチビタミンとベト7で、がっつり乗り切ってみせますデス。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。