大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よく遊び、よく学び。

いつもは学校(研究所&図書館)と家との往復だけの毎日だが
Reading Week に突入した途端、各方面からお誘いをいただく。
「せっかく誘ってくれたんだし」と、その全てに参加したはいいが
お勉強の予定が全くもって滞り気味。あはははー、あかんやーん。

ちなみに参加したお誘いイベントは次の通り。

1.カーリング観戦。

今年は我が街がカーリングの国内大会の開催地。
お友達夫妻がそのチケットに当選。でも忙しい旦那さんに代わって
「どぉ?」とのお誘い。もちろんOK。前から6列目・もちろんタダで観戦。
地味なスポーツかと思いきや、観始めると意外にハマって、3時間の試合時間があっという間。
おはじきとビリヤードを足して2で割って、さらに0.7を掛けた感じ←意味不明。
試合途中、スポンサーであるティッシュ会社のキャラクターが投げたぬいぐるみを
大人気ないほどの執念でキャッチ。
だからといって、自分がキープするほどぬいぐるみ好きでもないので←なぜ取った?
翌日、ジェンさんの坊や(3歳)に献上。

2.狂牛病セミナー聴講。

そのジェンさんから入場券を余分に持っているので「どぉ?」とのお誘い。もちろんOK。
セミナーといっても場所は市内にある美術館。なのでアカデミックな内容というよりは
市民講座に近い感じ。なので、私には非常にわかりやすかったけど
ジェンさんを始めとする研究者レベルの人達には、少々物足りなかったらしい。
ちなみに、狂牛病の大原因といわれてる「プリオン」というたんぱく質。
これが異常構造になれば狂牛病になるんだけど、正常な状態だと
シナプス回路に一番多く存在する。ということは私もジェンさんも知らなかった。
しかし「で、正常なプリオンってのはどんな働きなの?」ってことは、説明なし。
「そこが大事なのにねぇ」と、ジェンさんと少しブーブー文句。

3.手羽先ナイト

ママさんの同僚かつ、私のESL時代の先生だったロビンより←実は同じ年。
毎週水曜日は、12本入りのWingsが2ドルになるお店があるので「どぉ?」とのお誘い。
もちろんOK。
パパさんとママさんの「そこでいい出会いがあればいいのにね」という言葉を尻目に
今の私には「野郎より酒」と、胃に粘膜張るべく牛乳摂取←つまりそれだけ飲む気満々。
お店に入ると、ディビット&スティーブンの姿が。これまたママさんとロビンの同僚達・・・・・ってか
出会いも何も普段の飲み会そのまんまやんけ。
そして、手羽先を食べ、ビールを飲み、べらべら喋って笑って、ハイお開き。
ちなみにビールはそんなに飲めない私は、一人ジェムソンのストレートを4杯ほど。
二日酔い? んなもの、あるわけございません。


こんなにイベントづいてたのって、ホントに何ヶ月ぶりかしらん。
いやー、どの日も楽しかったわー。
いっても、どれも3~4時間くらいのことなんだけどね。
こういう「遊び」の部分もうまく普段の毎日の中に取り入れていけば
メリハリがついていいのかもね。
そういう意味では勉強になったReading Week。

さて、そろそろ本気で本業の勉強しなきゃ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。