大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とかくこの世はままならぬ。

こりゃまた、えらい日にちが開いてしまいました。
相変わらずパソコンの調子が今ひとつなのに加えて、またしてもサーバーダウンにより
3日ほどネット不通の状態でした。
学校関係の類は学校のパソコンで作成したので、特に問題はなかったとはいえ
なんかねぇ・・・・・テンション下がるわー。
てか、パソコンのメンテナンスに時間がかかってしまって、イラつくのなんのって。
ホントに買換え時期なのかも。せめてあと半年は生き延びて欲しいんやけどなぁ。

そんなトラブルもどきはパソコンについてだけではなく、It would be interesting
アイディアのはずだった Independent Study が、ペーパー締切りまであと2週間を残す
段階になって、大幅な軌道修正をしなければならない羽目に。何も「方向が間違ってるから」ではなく「1学期分の研究にしてはやろうとしていることが深すぎ。もっと(リサーチなどの)事前準備をしないと、中途半端な結果に終わってしまう」が一番の理由。幸いなのは決して「止めろ」ではなく
むしろ夏に持ち越していいから「もっとじっくり煮詰めよう」と、ジェンさんやニールがいい方向に持っていこうとしてくれていること。
とても嬉しい反面「1年近くもいるのに何をしてたんや?」と、相変わらずの自分の勉強不足振りに
ちょっと本気で凹んだり(これはすぐに治まったけど)。

で、何とか修正分のプロトコールで実験を開始することになったはいいものの
ジェンさんが、お母様の具合がよくないとかで急遽、10日ほど台湾に帰国(一昨日出発)。

ってことで、私一人で結果分析やレポートまとめをすることになりそう。
もちろんみんな助けてくれるだろうけど、でも基本的には私の研究だし。
それに本当にやってみたいと思ってるのは、夏に持ち越しそうな方の案件だから
そのためにも きっとS教授はろくすっぽ読まずにAをくれるとわかってはいるが きちんと
内容をまとめ上げないと。

しかしなかなかスムーズに事は運びませんなぁ。期末テストもあるというのに。
あ、おかげさまでこっちの準備はいい感じ。おまけに物理実習はAだったので
精神的にずいぶん楽。ロケンローも以下同文。問題はこの Independent Study のみ。

ホントにこの道向いてるんかな。だんだんわからなくなってきましたよっと。


・この期に及んで目を通そうかと思ってる論文シリーズ(正直、ちょっとイヤやねん・・・・)

Namba T, et al.: The fate of neural progenitor cells expressing astrocytic and radial glial markers in the postnatal rat dentate gyrus.

Seri B, et al.: Cell Types, Lineage, and Architecture of the Germinal Zone in the Adult Dentate Gyrus


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。