大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平均的一日。

「7時までに図書館コース」を遂行すべく早く起きたのはいいけれど、よくよく考えてみれば
そのために厚さ5センチはある Biology の教科書を持ち歩くのはどうだろう?ということに
今さらながら気づく。だもんで学校へ行く時間ギリギリまで家でリーディングしたものの
いくら顔を洗って服を着替えて濃ゆい日本茶がっつり飲んでも、外の空気を吸っていないせいか
目覚めという点では今ひとつ。
おまけに先週末からの急激な冷え込みと、室内の温度差のために窓枠が凍っていて
「起きて速攻空気の入替え」が出来ないのは結構痛い。
そこを無理やりに開けようとして回転窓の軸を折った前科がある身としては
いくらなんでも同じ過ちは出来ないわけで。

しゃーない。
起きたら一旦、外に出るか・・・・・・・今週一杯は吹雪か氷点下らしいけど。

実験は、最初のプログラム設定がトラブったため予定より1時間遅れての開始。
でも所要時間は予想以上に短く済んだので、この調子でねずみちゃん達が
実験環境のパターンを学習してくれれば数日後にはもっと早くに終わりそう。
ちゃんと学習するんですのよ、きゃつらは。

だけど実験終了の時間は1時間遅れたわけだから、図書館に戻った時間も当然1時間遅れ。
だもんでパソコン席は確保できず。
研究室だとパソコンは確実にあるんだけど、平日は人の出入りが激しくて
あまり落ち着かないから、ちょっと集中したい時はやっぱり図書館が一番。
しょうがないからレポート仕上げは諦めて、MusicとNeurobioのリーディング。
割当は各90分+途中10分の休憩付。
Musicはサクサクとテンポよく読めたのに、Neurobioはなかなか前に進まず。

愛の差? 多分ね。

現時点での本日の進捗状況は70%といったところ。
数字がアップするかは、この後のペーパー次第かな。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。