大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

与太ヲタ話。

さて、今日の日記も学校のパソコン@図書館からお届け。
木曜日ということで、今朝はこれを聴くためにガッツリ早く起きたものの
肝心の回転速度がえらい遅くてぶちぶちと切れまくり。

なんで~ぇ?! この時間を楽しみに毎日生きてるようなもんなのに~ぃぃぃ!

しかしよくよく考えてみたら、今週は今ひとつ生産性に欠けている生活態度(例:慢性寝不足感
by 昨日の日記)だったので、もしかしたらそれに対する然るべきお天等様からの処遇だった。
と、考えれば納得もするし、頭パヤパヤな自分のモチベーションアップに一役買うだろう。

やまざきさんって簡単だわ~♪

でもね、いまさらジローを承知で自分の名誉のために言っておくけど、本当に番組が面白いのよ。
もちろん最初は「所詮、J兄さん達のラジオだし」とたいして期待してなかったし、実際、途中にある
他のJ兄さん達のプログラムは「無理して喋らんでいいから、さっさとテレビの世界へお戻り」と
多少苛つきながらも微笑ましくなる程度の内容と質なのだけど、メインの二人は明らかに違う。
普通に聴いてたらアイドルの番組ちゃいまっせ。

聞くところによると、かれこれ5年近くやっていて聴取率は1週間のうちでもトップらしいけど
単に女の子ファンがキャーキャー言ってるだけではそんなに長くは続かないはず。
表には出てないけど固定リスナー、案外男の子のリスナーが多そう。
つまりはそんな深夜なラジオ的+仲良しまったり的空気。

まずはお試し版をこちら←音でまっせ&漢字オンパレードは無視の方向でよろしく。
そしてこちらも←音でまっせ&前後編は各自でよろしく。

やまざきさんも、ヤンタン、ヤンリク、オールナイトニッポンと、小学生の頃から
深夜ラジオ大好きっ子だったから、同じ匂いはすぐにわかるのよ。うふふのふ。

そもそも彼らの所属グループ自体、あの事務所の中では異色中の異色というか
浪速の地底から自力で這い上がってきた子達なので、リスナーが喜ぶこと・楽しむことが本能で
わかるんでしょうな←この二人は特にその辺り敏感っぽい。

フリートークが面白いJ兄さんって、ある意味最高で最強。
それに何気ないネタからどんどん広げていく話術は、ちょっと本気で羨ましい。
話術あるということは、プレゼン能力も高いと思うしね。

それにしてもどんだけこの子達にはまってるねん、私。
よかった、カナダにいてて。
日本だと全財産つぎ込んでいそうな勢いだもの。
来週はがっつりがっぷり聴けるように、しっかり勉強しなきゃだわ。

ついでに言うとこの番組のせいか、近頃は「よく見るとなんて美形」な横○にドキがムネムネ。
ええねぇ、美形な喋り。喋りな美形。
候ちゃんが永遠のピーターパンなら、私は永遠のティンカーベル? きゃ♪


あれ? 
なんだか自分がちょっと可哀想になってきた。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。