大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんな冬も春になります。桜が歌います。

この間の金曜日から「読書週間(Reading Week)」と称された、College&Universityのみに
適用される1週間の中休み。

なのにその待ちに待った金曜日の夜から風邪でダウンしたアタクシ。
えぇ、バカですよ。おまぬけですよ。

以前の日記にも書いたと思うけど、カナダの「5月病・冬バージョン」というか
日照時間の短いこの時期は学生の、鬱病発生率&自殺率が非常に高いので
「それじゃいかん。学生さんを休ませにゃ」と、制定されたお休みのはずが
大抵、休み明けにテストかペーパーの提出日が設定されているので
文字通り、本当の「読書週間」となっているのが現実です。

私の場合、今学期は珍しくペーパーのみ(それもリサーチではない)ので
本来なら比較的ゆっくり・のんびりと余裕があったはずなのにー。
結局(またしても)切羽詰った状態で、直前まであたふたしそう・・・・・

で、病に臥せっていた間はずっとヲタ三昧。つまりは∞三昧・横山三昧でした。
と、同時に改めてネット社会の偉大さを痛感。

いやー、探せばいろいろあるのねー。高画質・フル画像。
思い切り著作権に引っかかるだろうから詳細はここでは書けませんが
とにかくネットさえあれば、日本にいなくてもほぼリアルタイムでいろんなものが手に入ることが
心底からわかりました(ちょっと漢字だらけの字幕がつくけど)。


ここから先は完全なるヲタ与太話、それに長いので分けますわ。
読まれたい方は続きからどーぞです。

どんなものを観たのかはあえていいませんが、とりあえずの感想を以下に箇条書き。

・ドームよりも大阪城ホールの方が彼らのカラーにあってるなー
・肌、白っ
・明るい茶髪、そして長髪
・顎、シュッ
・2度と会えないあの日のプリン
・盛者必衰の理をあらわ・・・すぇ
・ギバだけど?
・オレ達についてこい
・私が惚れる相手は必ずこの言葉を言うことに軽く驚愕(例:「黙ってついてこい」@横浜アリーナ)
・歌舞伎観に何度か来たことがあるなー
・あの場所がこうなりますかー
・この公演中、よく側通ってたから知ってた
・その時は「ふーん」な程度やったのに・・・・・・先見の明まるでなし
・その手の妄想癖はないけど、研修生くんとのツーショットはただ美しいの一言
・耽美系。ぜひ横溝正史か江戸川乱歩の世界へ。
・よく観ると実は全員顔面偏差値高い?
・キャラ立ち強すぎるからあれやけど、絶対に事務所内でもトップクラスと思う
・うまく化ければ国民的庶民派グループになれると本気で思う
・個人的にはドームでライブをやる意味がわからない。所詮、野球やるところやん。音悪いし。
・あれ?シュッとした顎は?
・あれ?事務所トップクラスの最強で最高の美形は?
・その腹はいかん・・・・・
・掴メタボ
・原作大好きやったのになんでドラマ化・・・・・
・頭脳明晰・・・・・
・妻の恥は夫の恥
・英語はおろか日本語も話せないとは
・その言葉、そっくりそのままお返ししたい
・再び顎、シュッ
・ドラマではなく、台詞のついたコスプレショータイム
・だったらOK
・その証拠に合気道での指先の美しさに本気でうっとり
・しかし最後まで警視総監息子の良さはわからず

人というのは、数年でいろんな意味で成長するんだなという見本を見せてもらいました。
とにかくお願い、痩せて。

今日のエントリーはヲタ話なので、最後までヲタ路線で行きますが
(最近、ヲタネタばっかりやんけという指摘も一部ありますが)私が勝手に読ませていただいている
サイトさん(なのでリンクはなし)で「関ジャニからのラブレター」というのがありました。

もちろん、やってみました。

やまざきちゃんへ

急にこんな手紙なんか渡しちゃってビックリしたよな。
実は初めて会ったあの日からずっと伝えたい気持ちがあるから、勇気を振り絞って書くな!
初めてやまざきちゃんと出会ったディズニーランドでの事、まだ覚えてる?
大事にしてたはずのマフラーをうっかり落としちゃって困ってる俺を見かけて、一緒に探すの手伝ってくれて、すごく嬉しかったんだ。
あの時はさ、緊張しちゃって素っ気ないお礼しか言えなかったけど、あの時から俺、やまざきちゃんの事が気になっちゃって・・・。
やまざきちゃんが横山裕の事が好きだって事は大倉忠義から聞いてて知ってるけど、俺の気持ちをどうしても伝えておきたくて・・・。
こんな俺だけど・・・付き合って欲しい!
無理なお願いかもしんないけど、もっともっと頑張って魅力的になるから。
2月24日の18時に公園で待ってるから返事聞かせ欲しい。

丸山隆平より



・・・・・・んふ・・・・・んふふふふふふふふ(含笑)


本当にネットって凄いのね。

私が横山好きってこと、大倉くんは知ってるんや←違う。
でも肝心の横山は私のこと、どう思ってるの?そこが一番大事やん←だから違う。

最初は丸山くんから好きになって、そして横山にはまった経緯がそのまんま
反映されてるようで、偶然とはいえ結果に爆笑。喉、痛いのに。
ちなみに本名でやってみたら、錦戸くんからの熱い想いを手作りのブレスレットと一緒に。
でもなんかトキメキ度はいまひとつだったので、こっちです。
実際はネズミーランドにはまったく興味ないので現実的にあり得ないシチュエーションですが。
まぁ、職場は別の意味でネズミーランドやけど。


それにしてもヲタ話書きながら、テンション上がってきたってどういうことよ?
風邪で薄れてた食欲も出てきたよ←実話
そろそろ Identity Theory の文献を読まなきゃ。と、やる気が出てきたよ←これも実話
ダラダラしたらしただけしんどいから、明日はリハビリ兼ねて図書館行こうっと。

つくづく目の保養、心の保養は大事ってことに気づかされた読書週間。
だってきっかけはどうであれ鋭気は養われたもの。
たかがヲタネタ、されどヲタネタ。
侮っちゃいかんですね、ええ。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。