大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛び乗ろうよ Honey Beat

ここ最近、頭の中はケタケタケタケタワッハッハーな やまざき です。

さて、哲学のペーパーが返却されました。
平均よりもちょい下でしたが、アイディア立ち上げから実質3日間で仕上げた割には
思った以上によかったです。てか、パスしてたよ(感涙)

しかし先生からの総評は

・You need to explain the ideas you consider more fully, clearly and carefully.
→言いたいことをもう少しちゃんと考えて煮詰めんかい

・Pay more attention to grammar and style.
→文法とスタイルにもうちょっと気を使いやがれ


と、はっきりばっさり。

はい、仰るとおりでございます・・・・・

特に2つめの文法云々は、もっと早めに取り掛かっていれば学内の校正サービスを
受けることが出来ていたはずなので、風邪を引いていたことを棚に上げたとしても
明らかに私の時間配分ミスによるもの。

とはいえ、相変わらず文法弱いわー。
センテンスごとの、いわゆる「文法テスト」系ならそこそこ大丈夫なんだけど
これが文章という複合体になると、すぐぐちゃぐちゃになってしまうのは
4年間の学生生活をもってしてでもなかなか克服できず。

結局はインプット情報、つまり読書量の不足ってことでしょうなー。

っていうのは簡単だけど、要はまだまだ読めってことか。

・・・・・・・・。

ちょっと遠い目になりました。

哲学ペーパーはあともう1本あって、今やってるコンセプトは
現時点ではすんなり頭に入っているので、この調子でいけば
今回よりはまだマシかも。楽観的思惑ではありますけども。

ま、明日は明日の風が吹くことですし、開き直っていきましょー。はい、ブンブンっと。

今学期は、前学期にひしひしと感じていた「切迫感」てのがあまりありません。
だからといってだらけている訳じゃ決してないんだけど
「ヤバイ、どうしよう」という焦りはほとんどなし。
いや、Linguistics は若干シャレにならんのですが
それでも「なんとかなるんじゃね」な気持ちが勝っています。

サイエンスに対する疲労が取れたのか
またはサイエンスに対する情熱が薄れた結果なのか
それはまだはっきりと言い切れないほど、自分でも曖昧な状態ではありますが
それでも今学期は妙に「最後には帳尻があう」という気がしています。

あとはそれに実行が伴えば言うことなし←これが案外難しい


追伸:
先日、メールフォーム経由で素敵なプレゼントをいただきました。
あまりに素敵過ぎてニヤニヤするほど。てか、実際ニヤニヤしまくった(笑)
で、そのフォームをそのまま「返信」という形にして
お礼メールを差し上げたのですが
後で送信済みメールを見直してみたら
改行が見事になくなって、ただの文章の塊となっていました。
ちゃんとやったのに、こんなことってあるの?? と、大疑問。
とにかく、非常に読みにくいメールがお手元に届いたかもしれません。
本当にごめんなさい。この場を借りてお詫びしますね。
また、もし解決策がわかる方がいらっしゃればぜひ教えていただきたく
こちらもよろしくです。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。