大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えんやこらせーのどっこいせ

さて夏休み。
今年も例によって研究所でお仕事するのですが。

ですが。

S教授は去年から北欧某国にて1年間の研究滞在中。
ニールは、8月前後にノーベル賞受賞者のいる米国某州へポスドクとして移転予定。
そしてジェンさんは先週から産休へGO!

つまりは仕事がない! 開店休業!!

この夏の私のメインは、ジェンさんの研究のフォローを全般的に担う業務。
でもサンプルはたくさんあるものの、その9割方は Immunohistochemistry 関連なので
例年みたいな「毎日・フル稼動・たまに休日出勤も」にはどう考えてもならない。

ってことは

貧乏やん・・・・・・
下手すりゃ生活費稼ぐだけで精一杯かも・・・・・

なので、別のバイトを2件することにしました。

ひとつは近所のスーパーの中にあるお花屋さん。
そしてもうひとつは新聞配達。

これぞ「ザ・バイト」なお仕事ではないですか。

お花屋さんはまだしも、新聞配達だなんてという不安は
本人、ひしひしと感じてたりするのですが
「仕事」という大義名分があればばっちり起きますから、まぁ大丈夫でしょう。

ジェンさんのことを横に置いたとしても、とにかく今年の研究室は圧倒的に仕事減。
なので、絶対に掛け持ちバイトは必要だろうなと、当初は事務系を考えてはいたのですが
正式にジェンさんのデータ解析担当決定となり
簡単にやるべきことをピックアップ&スケジューリングしてみたら
私のペースでどーとでもなることが発覚。つまりこの夏は私次第。データ結果も私次第。

毎日研究所に行く必要はないし、スーパーも家から徒歩5分のところだし
新聞配達は朝の2時間だけ。なので、まずはバス定期代が浮く(はず)。
もちろん移動はお馴染み・シマノ号ですよ(今日、メンテナンスに出しました)。

実は夏はひとつだけクラスを受講するのですが、こうなると思って(嘘。偶然)
健康科学のオンラインコースに登録しました。
時間がうまくはまればいいんだけど、場合によっては通常学期以上に苦学生な予感。

新聞配達は明日、担当者さんとの詳細打ち合わせ→問題なければ明後日から。
お花屋さんは母の日の翌日から。

どれもサイエンスからまったく離れた業種ですが、そのせいか違う世界への一歩なので
なんかワクワク♪

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。