大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボクが笑えば キミが笑うから

お花屋さんのシフトは週末が基本。
何度もここで書いてるけど、食料品スーパーの中の生花セクションで
いつも これでもか!というくらいの 愛想 笑顔を振りまいて
土日の花売り娘をやっております。その甲斐あって、先日店長から
「勤務態度・接客態度、全て100%の評価を本部に出しておいたよ」と
お褒めの言葉を頂戴しました。

もしかして、サイエンスより向いてる?

まだ多少のしくじりは多いものの、花売り稼業にも慣れてきまして
ついでに他セクションのスタッフさんとも顔なじみになってきました。
その中の一人に

可愛い子くん、発見!!!

同じ店内とはいえ、生花セクションはメインフロアーと営業時間が違うため
可愛い子くんとはまだまともに喋ったことはないのですが
それでもすれ違うたびに交わす「How's going?」の社交辞令な言葉だけで
心の中は よだれを垂らさんばかりのぐひひ笑い ほのかなときめきを感じています。

ちなみに可愛い子くんは冷凍食品セクション担当のようで、いつも商品の陳列・補充。
でもレジに入ってる時は、サービスカウンターと兼務っぽいこともしてるし(特に夜)
店長と軽く打ち合わせっぽいこともしてるのを何度も見かけたこともあるしで
スタッフの中でも案外、中心にいるのかも。ってことはフルタイムなのかしらん。

などなど、売り物用のアレンジメントを作りながら妄想はつきません←真面目に仕事しよう。

私の仕事が終わるといつも店内で1週間分の買出しをするのですが
彼が陳列作業をしてる横を必ず何度も通ってみます←半分ストーカー
そして目が合うたびにいつもニッコリしています。
そんな地道な努力のお陰で、私の存在を確実に認識したっぽく
普段はクールな表情の可愛い子くんが
近頃ではクールな笑顔を向けてくれるようになりました。

昨日なんぞ、買出し途中の私の後ろで何かを落とした音がするんで
「なんじゃい?」と思って振り返ると、空の搬入トレイを拾っている可愛い子くんの姿が。
私の視線に気づいてにっこりとはしてくれたものの、カートを動かすたびにその振動で
またトレイが落下。その時の無言のままでの「あ”ーっ!!!」というジェスチャーが

可愛すぎるやんけ(きゅん♪)

トレイを無事に載せ終え、バックヤードに戻るべく可愛い子くんがカートを引いたと同時に
思わず「バイバイ」ってお手振り。
しかし可愛い子くんはこっちを振り向かないまま、でもパパッと手を振り返してくれました。

それって、押し倒してもいいってこと??←大バカの極み

久しぶりに口角が自然と上がっていく気分を味わっております。
人前に出るお仕事なので、お仕事の日はちゃんとフルメイクですが
(研究所では顕微鏡など扱うのでマスカラなどのアイメークは省略)
可愛い子くんの存在を知ってから、いかに「ナチュラルだけど綺麗に見えるか」を
考えて化粧するようになりました。

また可愛い子くんの前では「品のよいおっとりしたジャパニーズ」路線でいってます。
ニールやサイモン達との会話に出てくるようなお下劣な話題は
「一切合切存じません」な風情でお花屋さんでは通しています。

そんな可愛い子くん。ずっと「誰か似てるよなぁ」と思ってたのですが
ヤフーで日本のペナント結果をチェックしてた時に発覚。

お? ダルビッシュ
特に目元が。クールな表情が。
え? じゃぁ、こっちはサエコ路線でいけってか?←さらに大バカ

もちろんあんなスポーツ体型じゃないけど、系統は似てますな。
とにかく中央ヨーロッパの血が入ってるのかなぁ、といったお顔立ち。
でも濃いってほどでもないから、東欧系かもしれない。
まさかロシア系? ハーフ顔?←まさにストライクど真ん中。これでアホな子なら完璧

向こうの年齢も知らないし(確実に私より下。きっぱり断言。ふん)きっと彼女もいるんだろうけど
久々に味わうささやかな楽しみ。に、当分は一役買ってくれそうです。
来週もしっかり働くわ♪


追伸:いつも顔ばっかりみてるせいか、肝心の可愛い子くんの名前がまだわからず。
名札に視線をやるという知恵が全然回らない私の頭←本当に大バカ


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。