大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっかんべーしながら踊りませんか?

日本語設定完了したので、今日は学校から更新。
きっと今学期は学校更新が多くなりそうな予感ですわ。
そのくらい、学校にいる時間が長いかなと。

本当言うと、木曜日の11時から月曜日の18時まで授業はないのですが
(5科目履修とはいえ、そのうちの3科目は週一クラス。残りは Independent Study)
例によってお家じゃ勉強モードにならないのと、授業がなくても仕事はあるということで
平日は重い教科書と資料にお弁当持参で、えんやこらせのどっこいせと学校と
研究所まで通っています。あ、そして図書館。

やることは毎日アホほどあるので「あぁ!もうこんな時間!!」と感じているというのは
前回の日記に書きました。
で、時間を忘れるほど勉強や仕事に没頭してる時はいいのですが
ふとした時に「来年の今頃、私はどこでどうしているんだろう?」という不安に苛まれるのも
日々のルーティンワークとなりました。

名前が残るほど何かを成し遂げた人が、よく
「どん底の時代もありましたけど、不安は全然ありませんでした」
というコメントを言ってますが、あれって本当なんですかね?
絶対嘘だと思うんですけど。いや、むしろ嘘であって欲しい。
そうじゃないと、余計にこっちの不安に拍車がかかりますから。
また、大家さんの都合で12月中頃には家を出なくちゃいけなくなったので
住む心配も追加事項に。本当に無事に年が越せるのかしら。
まさかリアルにこんなことを考える羽目になるとは。

早く次の行き先(就職先)が見つかってくれればいいのだけど
でも早く決めたいからって、何でもいい訳じゃなく。
その割には「これだけは譲れない」的な軸足がまだ定まっていないという現実。

なんだかもう面倒くさいなぁ←出た、口癖。

それでも課題に予習にテスト準備。
あと、リサーチペーパー用の論文も読まなきゃ。

前回の日記同様、テンパっている私継続中。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。