大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1,2の3、4でじゃじゃじゃじゃーん

やっぱりあれですな。
彼らはこういう路線で突き進んでいく運命なんでしょうな。

と、今日のカテゴリーはヲタ話でありますので
ここで言う彼らとは、例の美形男子の園こと某事務所の
にぎやかし部門所属の西日本出身な彼らのことですよ。

とにもかくにもまずはこれを聴いていただくに限りますな←音出まっせ

本当言うとこの音源がアップされてまだ2日足らずのようですが
すでに20回以上は聴いてます。
てか、曲名でまず爆笑したんですけど。
そして一回目を聴き終わる頃にはちょっとだけ泣いてましたけど←実話。

ある意味あざとすぎるくらいな「がんばれソング」に
まんまとはまってしまったとでもいいますか。
ここまで元気に明るくポジティブ路線を見せ付けられると
こちらとしては「参りました!」と、ひれ伏すしかないわけで。

また曲の途中で入る合いの手「なるようになるって」「笑うとったらええねん」
で、トドメが「がんばれニッポン!」
えぇ、ここで涙腺がちょっと切れましたよ。

そうですの。
今学期も全クラスで全日本代表(そのうち一つはアジア代表)ですの。
4年もいれば日本人の友達も出来たけど
そのほとんどは年下だし、たとえ同年代だったとしてもこっちに在住してる人ばかり。
だからわたしと同じ立場を共有できる人達ではないんですな。

たまにはぼやきの一つでも聞いてもらいたい時があるんだけど
前者だとむしろ年下ちゃん達のぼやきを聞いてる方だし
後者はこっちに住んでしまってるから、立場が弱冠違うのね。
もちろんどちらのグループもみんな良い人達だし、仲良くさせてもらっているけど
「ぼやく前にこっちの状況を説明しなきゃいけない」って結構面倒くさいでしょ?
私は面倒くさい。だからいつの間にか自分の中に溜めてしまう癖がついてしまいまして。
まぁ、日本にいた頃からも、肝心要な本音の部分はあまり表に出す方じゃなかったんですが。
それに加えて、前回の日記にも書いたように最後の学期故のストレス(もどき)を
感じる最近でしたし。

ホント、聴けば聴くほど無責任な宴会ソングなんだけど←こら
にっこにこしながら「だいじょーぶやって♪」と、彼らに肩ぽんぽんってされながら
慰められてるような気がして「あー、彼らを好きになってよかったなぁ」と
これまた例によって「イタタ・・・」なことを考えながらリピートしまくってたわけです。

かっこつけてスカしたり過剰にナイーブを売りにするよりも
大口開けてがはは笑いしてる方が結局は強いんでしょうな、いろんな意味でも。

ビバ☆にぎやかし

頑張れってあまり言われすぎるとよくないけれど
彼らからの頑張れはありがたく何度も何度でも。

あんまりカラオケ好きじゃないけど、これは踊りたいわぁ・・・・・←歌うんじゃなくて?

スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/03(金) 23:35 | | #[ 編集]
Yさま
わざわざコメントありがとうございます。
却ってお気を使わせてしまったようで
こちらこそ申し訳ないです。
ご覧のように好きなことを書きなぐってる
自由気ままなサイトではありますが
いつでも遊びにいらして下さい。
本当に嬉しいです。ありがとうございます。

はい。
私も本当のことを言うとドン引きされます。
この年になると喜ばしいこととは到底思えず
むしろ「私ってアホ?」と本気で哀しくなることも多々。
実際アホなんで返す言葉もございません。ってな感じです。
2008/10/04(土) 18:19 | URL | やまざき #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。