大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り返るな 振り返ると終わり この世はそんなもの

来週の木曜日に生物のテスト&カウンセリングクラスのリサーチ発表があるので
今週は連日21時前に図書館を出ています。あ、明日は研究所仕事もやらなくちゃ。
本当は今日の予定が、使用するはずだった Stereological Microscope
(日本語じゃなんていうんでしょ? 構造解析用の顕微鏡??)のアップグレード作業が
終わってなかったために明日に持ち越し。

過去の日記にもちょっと愚痴りましたが、再履修している生物(細胞学)。
相変わらず、先生の求めているポイントが時々わかりません。
授業中に出てくる先生からの問題が、私にとっては非常に抽象的で
しょっちゅう「へ?」が頭の中で渦巻くのですが、他の子はちゃんと答えてたりするので
単に私の理解力の問題かもしれません。
が、たまにカナダ人も「へ?」ってなってるので、そんなのがテストに出たらどうしようと
最初に受講した際に受けたトラウマが、ちくちくと胸を刺してきます。

あぁー、テストが怖いーぃぃぃ

とりあえず二回目の受講ということで、先生は何かと私のことを
気にかけてくれてるようなのですが、哀しい哉、そのポイントが(質問同様)ことごとく
私のツボを外してくれているという残念なお知らせ。

悪い人じゃないんだろうけど、どうも合わない。

人生生きてりゃ、誰でもこの思いを抱いた経験があると思いますが
この先生は私にとってまさにそれ。

カリキュラムの内容は絶対に難解ではない。
これだけは断言できるのですが、なんでわかんなくなるんだろ?
教科書も(今回は)隅々まで読んでるし(おかげであんまり寝てない)
だから各章のポイントは押さえてるはずなのに、なぜ授業のポイントがわからない?

最初の時のテストもノートも「こんなの一生見返せへんわぃ!!」と、引越し時に
捨ててきたのだけど、テストだけでも残しておけばよかったかしらん。と、ただいま
こっそり後悔の波が押し寄せ中。
だけど最初のテストは、先生自身が教鞭を取って最初のテストだったはずだから
1年経った今なら質問形態も以前と変わっている可能性もあるわけだし・・・・・って
そうであると信じたい。
どうして Heat-shock protein のメカニズムが出なくて、Drosophila (ショウジョウバエ)が
研究室で利用される利点を聞いてくるんだろう。
いや、どちらも知っておかないといけない重要事項ですけど、細胞学の授業なんだから
普通は前者を重点的に勉強するでしょうよ?

と、なまじ前例があるせいで、今回の勉強の集中部分がまだ読めないという悪循環。

あぁー、テストが怖いーぃぃぃ(2回目)

とにかく明日の授業の予習用にイントロ部分まで読むことを目標に、テスト勉強も含めて
あと20ページ、今からやります。んで、20時までには終わらせますわ。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。