大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おほきな いきもののやうな月が ぼんやりと行手に浮んでゐる

11月にもなったことですし、そろそろブログの背景も変えたいなと思いつつ
思ってるだけで実行できてないやまざきです。

先月半ばから今月一杯まで、毎週イベントが目白押し。
まぁ、イベントといっても「テスト」か「ペーパー提出」という
弱冠、哀愁漂うお知らせではありますけど。

その例として。

今度の水曜日に免疫学のテスト(2回目)
来週はカウンセリングクラスのグループワークのまとめ
再来週はペーパー提出(2クラス分)
そして月末は2クラス分のペーパー提出とテスト

特にカウンセリングと免疫学のクラスは、11月末で授業終了なので期末テストはなし。
だから余計に怒涛の霜月となる予感。
ではなくて、なるに違いない。
いや、なるに決まってますやん(きっぱり)

やっぱり5教科履修は忙しい。

時々ここでも愚痴ってるほど、気力体力がほぼ全開に限界なのですが
しかしぼちぼちと戻ってきているテストやペーパーの結果は
本人の予想をいい意味で裏切ってくれてるので、逆に
「最後(期末)でこけたらどないしよ」と、少々ビビり気味。

特にカウンセリングクラスの課題。
ここにも書いた「理論的におかしい」と思ってた部分が
感想をくれたカウンセリング専攻のみなさん&先生曰く
「その発想はなかったわ」という、まるで板尾の嫁のような
(例えが古い。そしてマニアック)評価の連続。
そして最終的には、びっくらぽんな点数をもらってしまったという
非常にありがたいやら。そして恐ろしいやら。

今の状況だと、今学期で苦戦してるのは免疫学になるかも?
でも苦戦というほど悪い点数じゃないのよねー
ただ、Health Science Department と Arts&Science Department は
学部が違うので成績基準もちょっと違う。
だから同じ点数でも、グレードが変わってしまう(例:A-かB+か)トリックが。

授業内容も先生も大好きなのだけど、全て記述式の問題。
マークシートか記述式か?と聞かれたら、断然記述式派なのですが
それ故にちょこちょこキーワードを取りこぼしてしまう危険性もはらんでいて
そんな1点、2点の減点が、結構命取りになってしまうんですね。
その証拠に、前回のテスト返却後「あれ?」と思った部分について交渉してみたところ
「確かにキミの言うことも一理ある」と、追加の0.5ポイントをもらったのですが
そのたった0.5ポイントアップが、同時にグレードアップにもなりましたもん。

怖っ。

しかし今回のテスト範囲は、正直まだ頭に入ってないのよねー
残された正味の時間は月曜&火曜の二日間。

うわぁぁぁぁー←軽く叫んでみた

今学期、ずっとこんな感じが続くのね・・・・・・・・




ぐわぁぁぁぁぁぁー←しっかりと叫んでみた



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。