大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の品格は読む書物によって判断できる

週末は確定申告作業に思いのほか時間がかかってしまったため
宿題論文には手を付けられず。
最低でもまだ一週間の時間があるからいっか。と、呑気に構えていたのもつかの間
今朝、マリアンさん経由で細胞実験関連のペーパーが3本ほど届いた。
どれも全て10ページ以上。

ぽきっ←気持ちが折れた音。

さらに今月から正式にD教授側の助手として雇われたブライアン君が
「これは面白いよ」と、脳科学関連の本を 無理矢理 貸してくれたので
「活字作業」が一気に倍。さらに倍。

ここでも散々「サイエンスは読むことも仕事」と、書いているが
PhD以上のレベルになると、論文の内容&作者はもちろんのこと
発刊された年数とその発行元まで完璧に頭に入ってるんだから恐れ入る。

Sラボ時代、自分の研究でちょっと煮詰まったところがあったので
一度、S教授に相談したところ
「○○年の△△に載った××さんの文章を読んで見なさい」と
口頭でさらさらっとアドバイスを貰ったことがある。
しかしその作者は英語圏の名前ではなかったので
念のためスペルを確認すると、これも口頭で何の迷いもなく
さらさらっと答えてくれて

もしや脳味噌を研究してる人は
一般人の知らない脳味噌活用の裏技を知ってるんじゃないだろか?

と、半ば本気で思ったほど記憶力&理解力がずば抜けている(気がする)。

文章には書いたその人のクセが出る。
もちろん論文なんていろんな国の人がいろんな表現を使って書いてるわけだから
同じトピックを扱っているのにも関わらず、すんなり頭に入る文体もあれば
同じところを何度も読んでも全く理解できないものもある。
これは英語、日本語は関係ないのは周知の通り。

私が諸手を挙げて「凄いな」と思うのは、この多種多様な文章達を
ほぼ全て読み込んで理解しているという点だ。
私の場合、そこがまだまだ弱い。

例えば否定文でも Not を使わない文章(文法用語でなんていうんでしょ?)
「It seems less likely to(ほとんどないように思われる)」とか
「hardly(ほとんど~ない)」とかが文中に出て来ると、その前後関係次第では
頭がこんがらがることが未だにある。多々ある。しょっちゅうある。
中には一言で済む話に、延々と難解な言葉を組み合わせたりしてるのもあって
ここまでくると「単に字数稼ぎじゃね?」と、逆切れすることもよくある←ダメ子。

それにしてもこの読み宿題の多さは、学生時代の頃とほぼ変わらない。
あえて違う点といえば、ペーパーやテストがないってところだけど
この調子でいけば、口頭試問くらいは余裕でありそうな気がしてきた。
そういえば最近のD教授による Cluster Cutting のレクチャーは
目の前のデータの解説をした後に「じゃぁ、この場合はどうなる?」的な
まるでそのままテスト問題になりそうな内容を問われることが多くなったことに
今、気づいた。

このままいけば来年の今頃、私は一体どの辺りにいるんだろ?
考えただけでも。。。。。。。いや、今はやめとこ。

<今日の論文>←いつ手を出すかは聞かないで
・Vazdarjanova, A. et al (2006): Spatial exploration induces ARC, a plasticity-related immediate-early gene, only in calcium/calmodulin-dependent protein kinase II-positive principal excitatory and inhibitory neuronsof the rat forebrain.
・Petrovich, G. D. et al (2005): Amygdalar and prefrontal pathways to the lateral hypothalamus are activated by a learned cue that stimulates eating.
・Role of amygdalo-nigral circuitry in conditioning of a visual stimulus paired with food.

<今日の本>←いつ手を(以下同文)
・Doidge, N. (2007): The brain that changes itself: Stories of personal triumph from the frontiers of brain science.

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。