大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半熟が好き

嵌り始めたらとことん嵌る。
現在、頭の中の9割は戸次重幸なやまざきです。
今までは「好きになった人がタイプ」だったのですが
齢○○歳にして、やっと気づきました。

ワタクシ、戸次タイプを引っかけるアンテナを立てる!!




。。。。ま、わざわざフォントを大きくして宣言することもないですが。

言っておきますがブログを更新していない間、ずっと戸次三昧だった訳では
ございません。ほとんど戸次ではありましたが←こら。


仕事はぼちぼちと忙しくなってきました。
でも以前から「やるやる」と言われている Hyperdrive は部品注文が滞っているので
まだ手つかず。その代わり、ただいまのメイン業務は細胞系アナライズ。
特にクリスタルバイオレット(Crystal Violet)と言われる、脳味噌細胞の染色技術と格闘中。
この方法はグラム染色と呼ばれる方法で、大まかに言えば生細胞の中の
細胞膜(にある細菌)にクリスタルバイオレットという染色液が入り込んで色を付ける。
という代物。
バイオレットというからには、色は紫色です。ナス色です。

このCVテクニックそのものは、順番通り&時間通りに染色液やアルコールに浸けるだけなので
決して難しいものではございません。
だけど脳味噌をスライスした時や、保存状態によっては、液につけ込んでいる間
細胞の淵がペロンとめくれてしまうという弱点が。

先週からずっとこの「ペロン」を防ぐ方法を探しております。
というのも、Sラボ時代にやっていたやり方とM&D教授がアメリカでやっていた方法と
若干違うのが原因。
Sラボでは海馬をメインにチェックしていたので、多少のペロンは問題なかったのに対し
(海馬は中側に位置しているため、折れていても解析の影響はほとんどなし)
Mラボ(D教授)は大脳皮質(前頭葉)を中心に研究を進めているため
脳味噌の構造でも比較的、前半部が重要。おまけに Hyperdrive も使用してるので
電線跡の空洞が存在するから、ちょっとのペロンが命取りになる訳で。

とにかく脳味噌をカットする際「どうやって保護しよう」と、試行錯誤してるのだけど
一度、水溶性粘液(普段はこれを使う)で脳味噌をカバー→冷凍→カットしてみたものの
染色中、スライドに残っていた余剰粘液が細胞とスライドの間に入り込んだようで
見事にペロンのオンパレード。
使用している脳味噌はサンプル用とはいえ、そろそろ「これ」という方法を見つけておかないと
いつまで経っても本番には進めない。

どーしよー。と、考えあぐねた挙げ句、M教授に相談してみた。
ふむふむ。と、私の相談に耳を傾けてくれたM教授は
だが次の瞬間、驚くべき言葉を口にした。


卵を使ってごらん。


。。。。。。。は?←お目目ばちくり

あ、サイエンス用の卵パウダーみたいなのを使うんですね?

ううん、スーパー行けばあるでしょ?


あぁ、まさにその「卵」。。。。。

卵を溶いてね、紙でボートを作るでしょ?
その中にブレインと卵を入れて固めるんだよ。
紙でボート作れる? てか、折り紙だからね、キミは作れるはずだよ。
だって日本人でしょ?


と、わざわざ折り紙ボートの作り方まで教えてくれた。

「わかりました。やってみます」と、頭を下げてM教授のオフィスから出たものの
頭の中はずっと「?」でいっぱい。
とりあえず、そのままサイモンのオフィスに立寄り「知ってる?」と聞いてみた。
論文書きに勤しんでいたサイモンは、タイプの手を止め

ちょっと待ってね

そういって、自分の背面になる本棚から1冊の本を出したかと思いきや

このことじゃない?

おぉ!
この卵戦法、正式なサイエンステクニックとして立派に認定されているらしい。
それもご丁寧に「黄身バージョン」と「卵白バージョン」の2種類が。
早速、該当頁をコピーしてM教授に見せてみると

じゃ、まずは黄身バージョンでやってみるかね

ってことで、その後、近所のスーパーまで6個入りの卵パックを購入の上
レシピ通りに黄身を使った粘液完成(Yolk Matrix)。

これを使った結果は明日判明の予定。

なので次号に続きます。

戸次のこと書くなら、卵のこと書けよ!
そんなご意見は聞く耳もちません。

だって、だって、知れば知るほどアホ可愛いんだもん。
クイズショウのあの鬼畜で冷酷な山之辺健吾はどこ?! 
でもそんなこと、もうどうでもいい。こういうタイプ好きなんだもん。ホント好き。
今まで結婚願望なんてなかったのに、戸次みたいなタイプとならしてみたいと初めて思ったもん。
もちろん、戸次本人なら即OKっす。噛まずに喉越しで飲み込むわ←すっかりイカれてる

お酒の席でこんな戸次に説教されたい←音出まっせ
そして「あんた、アホやろ?」と、けちょんけちょんに言い負かしたい←え?
そしてそしてもし付き合うことになったら、常にギリギリの行動して
いつも妬きもちやかせたい。そして鬱陶しいくらいに束縛されたい←妄想オンパレード

恋する気持ちって楽しいね♪

スポンサーサイト
コメント
この作品に侯くんが出ると分かった時
直ぐにクイズショーの公式ブログを読みヤバイ!!
そして色々と調べた結果・・メッチャヤバイ☆
これは前作品を観ないで横山演技を拝見しようと決めました
それは彼らの演技の方が面白いと思ったから!
戸次重幸・・・丸のドラマで彼は面白い!!って思いましたもん♪

やまざきさん、日本へ帰って来た時は巨大アンテナ立ててください
北海道へ向けて・・・(笑)

>ずっと戸次三昧だった訳ではございません
分かってますよ~
全作品観てないですもんね

私も99%ハマるタイプです
(*/∇\*)
2009/04/10(金) 11:48 | URL | 裕雅 #mQop/nM.[ 編集]
裕雅さま
お返事、遅くなりました~

> これは前作品を観ないで横山演技を拝見しようと決めました
> それは彼らの演技の方が面白いと思ったから!

裕雅さん、それ正解!
その方が純粋にドラマを楽しめると思います。
私もそうするべきだったんだけど、つい禁断の果実に(苦笑)
そしてオリジナルはこちらの予想を遥かに越えた
面白さ&嗜好だったため、侯隆さんを毎週観られる楽しみよりも
不安の方が大きいんだもの。

> 戸次重幸・・・丸のドラマで彼は面白い!!って思いましたもん♪

そこそこ男前なのに、潔いほど吹っ切った演技しますよね。
日本の友人達がこぞって「おにぎりあたためますか」のせいで
100%戸次氏に嵌っています。さすが私の友人(爆)

え?
もしかして、裕雅さんはまたしても私のライバル?!

> やまざきさん、日本へ帰って来た時は巨大アンテナ立ててください
> 北海道へ向けて・・・(笑)

北海道はもちろん、此○区も圏内です。

> 私も99%ハマるタイプです
> (*/∇\*)

いやん (*/∇\*)

2009/04/13(月) 17:29 | URL | やまざき #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。