大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここに一冊の本があります。

きっと今の日本は、国民的アイドルの一件で凄いことになってるみたいですね。

私もネットニュースの速報で知りました。
そしてすぐさま某巨大掲示板サイトにアクセスしまして
関連記事をほぼ読みました。

そして1日経った今でも信じられない気持ちでいっぱいです。

アイドルとしての彼よりも、役者としての彼のファンです。
実はこの大騒動報道の前日、偶然にも日本の友人に
「先日始まった某ドラマをゴールデンで放映するのなら
私の脳内キャスティングは『MC=阿部サダヲ P=堺雅人』だが
どうしてもあの事務所でリメイクせねばならないのなら」と
D役に彼の名前を推していたのです。「彼の狂気の演技をバカにするなよ」と。
ちなみにMC役は彼と同じグループの最年長。

カナダからわざわざ送るネタか?!という意見は認めません。
ついでに「侯○さんも立場なし」という意見もこの際無視します。

「思ったより下手じゃないのね」と、典型的なお茶の間感覚で
彼が出演するドラマを何本か観たことはあったものの
「この人、もしかしたら凄いかも?」と、彼を一人の俳優として意識したのは
「もともと特別なオンリーワン」と、一世を風靡した主題歌で有名な
癌を宣告された高校教師が余命をどう生きるかをテーマにした、あのドラマでした。

基本ドラマにはあまり興味ない私が、この作品は珍しく第1話から観た理由は
別の場所で偶然に耳にして「いいなぁ」と思ったあの曲がドラマの一体どこで流れるのか
であって、彼が主演というのはあくまでおまけ感覚でした。
要はドラマそのものについては全く期待を持たないまま、いつものように
夕食を食べながらぼんやりと観てました。

告知を受けた主人公が、冷蔵庫から取り出した卵が賞味期限切れだと気づいたものの
それでも使うかどうか迷っている。
シンと静まった部屋で時計の秒針だけがやたら大きく響き渡る中
ふと自分の命の期限に我に返った途端、いきなり頭に血が上って卵を床に投げつけた。

この一連のシーンを観た直後、一瞬、お箸を動かす手が止まりました。

そして第1話のラスト。

小学生の卒業文集での自分の言葉に、最初はすすり泣きだったのが次第に嗚咽になり
最後に、あの頃の自分が思い描いていた人生を生きてこなかったことへの後悔。

揺れ動く感情経緯の表現がとても自然で、あまりにも自然すぎて
「これは最後まで観よう。そうじゃないと彼に失礼だ」と。
そしてこのシーンでカナダ行きを決心したというのは、また別のお話。

それから毎週かかさず観てました。録画もしてました。
そして続きが放映されるまで、何度も何度も観てました。
当時の自分の心境にずばりと嵌った所為もあるけれど
とにかく彼の演じる中村先生の生き様を最期まで見届けなければ。という気持ちになってました。
彼の演技はまさに渾身の力を振り絞っていたと言っていいと思います。
そうじゃなければ、物語の進行に従った挙げ句、肋を浮かせるほどやせ細ったりはしません。

アイドルという立場、おまけにあの事務所所属ということが一種の隠れ蓑になってはいたものの
彼は紛れもなく「憑依型役者」だと気づいてから、今までのながら見・流し見は一切止めました。
こっちに来てから、さすがに全部の出演作品を網羅するのはキツくなりましたが
それでも彼が出演したドラマ感想はチェックしてましたし、舞台の感想も読んだ時には
見逃した自分の境遇に地団駄を踏んだものでした。

彼の演技のどこが好きかと問われれば、先述の「感情の爆発」というか
人間の持つ綺麗な部分はもちろん、汚い部分は狂気をもって丁寧に演じられているところ。


でも現実の彼もいろんな意味で狂気的だったってことね。。。。。

彼の背負ってるモノを考えると、その代償は計り知れないほど大きいけれど
それでもここまで叩くほどのものかな?という気はする。
でも。。。。。。考えが足りなかったよね。
過去に酒で救急車に乗った経験のある身にしてみれば
今回の彼がしでかしたことは、いろんな意味でこちらの胸も痛かった。

アイドルとしての今後の彼はどうなるのかわからない。
けれど、こちらの勝手な戯れ言を言わせていただくのなら
もう一度、彼の演技が見られることを願って止まない。
彼には演技の神様に愛される素養があると信じています。

本人はもちろん、彼のファンも1日も早く心穏やかな日が戻りますように。


スポンサーサイト
コメント
たぶん・・・
テレビを見ないひなたですが、ネット上で騒がれているとおりの
えっらい騒ぎになっているようです。

今回のこと、個人的には騒ぎすぎだと思ってます。
酔っ払っただけで逮捕なんてめずらしいなーと思っていたら、
案の定薬物を疑われてたわけですが、結局シロ。
「ただ」酔っ払って裸になっただけ。
そんなんどこにでもいる酔っ払いですよね。
警察も「薬物疑って逮捕しちゃったけど、
ただの酔っ払いでした」って言えばいいのに。

彼の社会的立場を考えれば、
一緒にいた知人とやらがもうちょっと気遣えよって思います。
べろんべろんなのは明らかだったんだろうし、
薬物を疑われるほどの泥酔を放置しちゃダメだろう。
もちろん泥酔するほど飲むのはいけないけれど、
誰だって一度や二度酒の失敗はあるはずじゃないですか。
(私もコンビニのトイレで「寝る!」と宣言して鍵かけて寝た記憶が・・・(笑))
それをアイドルだからってここまで叩くのはどうかと思います。

たぶんごろーちゃんの時のように復帰できると思います。
ただ、復帰後の彼が今までの彼と同じかどうかはわかりませんが。
繊細な人っぽいから、ショックも大きいだろうしと勝手に想像。

この件に関して、Y田先生がblogで書かれています。
めずらしく(?)正論で笑いました。
2009/04/24(金) 01:06 | URL | ひなた #-[ 編集]
そんな時もあるでしょ、場所が悪かっただけのこと。

人生のほんの些細な出来事だしね。

でも周りの人間はそれを待っていたかの如く。。。

これも一種の虐めないか。。。クワバラ、クワバラ。。。。

そういえば、クワバラ結婚したらしいで。。。
2009/04/25(土) 06:03 | URL | あるじ #-[ 編集]
ひなたさま
> テレビを見ないひなたですが、ネット上で騒がれているとおりの
> えっらい騒ぎになっているようです。

凄かったねぇ。
改めて彼と彼の所属するグループが置かれている立場を
思い知らされたわ。
で、本人の記者会見の動画も観たのだけど(ネットって凄いわぁ)
記者達の質問内容の、なんとくだらんこと(苦笑)
それなのに報道の加熱振りはまるで鬼の首を取った如く。
今の日本の芸能界のレベルを見せつけられたようで
非常に滑稽さを感じましたわ。
ついこの間、酒絡みで全世界にその醜態をさらした某大臣には
ここまでつるし上げじゃなかったよね?
日本のマスコミって「なんだかなー」という印象ですな。

> 一緒にいた知人とやらがもうちょっと気遣えよって思います。

このことについても二転三転してるよね。
それ故に「裏に大きな陰謀が」とかなんとか言われているけど
今となっては誰がいた・いないはこの際、どうでもいいと思うの。
それよりもなんで
「酩酊するまで呑まないとやってられなかったのか」が とても気になるわ。
逮捕された当日はレギュラー番組の収録だったっていうし
ってことは、逮捕がなければバリバリの二日酔いで仕事してたの?って。

はっきり言えば、謹慎中に然るべき機関で治療してもらうべきだと思う。
ありゃ、立派な依存症だって。
いくら酔ってた間の記憶がないといっても、まるで人ごとのように
突き放した感じで話していた記者会見の姿に、 観てるこっちが切なくなったわよ。

> たぶんごろーちゃんの時のように復帰できると思います。

私もそう思うし、日記にも書いたけど
本当に彼の演技が好きなので、こんなつまらんことで(とあえて言う)
潰れて欲しくないのよね。。。。って、私ってこんなにも
彼の大ファンだったんだと、今回の件で気づいたわ(笑)

> ただ、復帰後の彼が今までの彼と同じかどうかはわかりませんが。
> 繊細な人っぽいから、ショックも大きいだろうしと勝手に想像。

また酒量が増えてたりして。。。。。

> この件に関して、Y田先生がblogで書かれています。
> めずらしく(?)正論で笑いました。

今、沖縄にいらっしゃるというY田先生ですかね?(笑)
たまに読んでるけど、内容が高尚すぎて私にはわかりかねることがしばしば。
でも今回は珍しくまとも。。。。。あ、いや、わかり易い理論で(爆)

つまり彼のしたことってのは、その程度のことだったってことよね。
人生、本当につまらんことで足を掬われることがあるってことか。
怖い、怖い。
2009/04/25(土) 19:22 | URL | やまざき #-[ 編集]
あるじさま
> そんな時もあるでしょ、場所が悪かっただけのこと。
> 人生のほんの些細な出来事だしね。

でも彼が払った代償は大きかったかも?
CMなどの賠償金は一説によると50億以上らしいね。
どこの企業も50億のプロジェクトを受注するために
血眼になっているというのに、たった一人の人間が一度に
こんな巨額を動かしてしまうんだから。
改めてあのグループは、単なるアイドルという枠を越えてしまってることを痛感。

でも本当に早く立ち直って欲しいなぁ。。。。。

> でも周りの人間はそれを待っていたかの如く。。。
> これも一種の虐めないか。。。クワバラ、クワバラ。。。。

まさに、前後左右に敵は潜んでいる。隙あらば足を掬われる世界ですよ。

> そういえば、クワバラ結婚したらしいで。。。

誰や?

わからなかったのでネットで調べてみました。
あー、お笑いの割には全然面白くない人のことやな(きっぱり)。
基本、リアルタイムでチェックしてるのは自分の興味ある分野だけやから
それ以外のことはさっぱりですねん。一応、日本国外に住んでるんでね(笑)

てか、最近のお笑いで笑ったことがないわ(苦笑)
私にとっての爆笑四天王は「やすきよ・いとこい・米朝・枝雀」だもんで
ついこれ以上の芸を期待してしまうのよね。

今回の騒動で、日本の芸能界の質を見せつけられた感じ。
あー、つまらんねぇ。。。。
2009/04/25(土) 19:32 | URL | やまざき #-[ 編集]
爆笑四天王。。。。枝雀。。。

いいね。。。最高にいいね。。。

でも、この人どうして地獄を選択されたのか?
2009/04/25(土) 20:35 | URL | あるじ #-[ 編集]
あるじさま
> 爆笑四天王。。。。枝雀。。。
> いいね。。。最高にいいね。。。

いいでしょ、いいでしょ?
「笑いの源は『緊張と緩和』である」は
けだし名言だと思いますわ。

> でも、この人どうして地獄を選択されたのか?

もしかしたら、この世が地獄やったのかもしれませんよ。
先の名言を残されたほどですから、頭が良すぎて
そして「笑い」に真摯に取り組まれた結果だと思ってます。
残念な結果ではありますけどね。

あー、実家にビデオあるー
観たいーーーぃ
2009/04/27(月) 16:37 | URL | やまざき #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。