大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと1日。

来週は「読書週間(Reading Week)」と称された1週間の中休みのため、学校はお休み。
日本にも読書週間はあるけど、お休みじゃないもんね。
理由は読んで字のごとく、本でも読んでゆっくりとしてちょーだい。ってこと。
カナダの冬は非常に長いので、日照時間がとても短い。
お日様に当たる時間が短いと、人間のサイクルはおかしくなってしまう。
それが、普段から勉強に追われている大学生なら尚のこと。
なのでこの時期の学生自殺率というのは非常に高いらしく、その対策として
「読書週間」が導入されたとか。
だから同じカナダの教育機関でも、お休みなのは短大・大学のみなんだって。

1週間も休みがあるので、お友達の中には旅行に行く子もちらほらいるけど、
私はきっと引きこもり生活ね。根が出不精だし、昨日から世界はマイナス30℃だし
(ちなみに先週末はプラス10℃。天候変わりすぎ)。

多分、部屋でゴロゴロしてる毎日でしょう。ま、つまりは普段の週末通りですな。
あとは、お休み明けに向けて予習かな。いや、ホントに。
先日の「夏バイトの申請」の件以来「出来ることは早め早めに行うべし」を実感しております。
そうそう、履歴書&カバーレター。さっき研究所に提出してきました。
カバーレター(自己推薦書)の作成に苦労したけど、なんといってもうちのホストママさんは
英語の、それも作文クラスの先生ですからね。
キチンと添削してもらえて、それなりに体裁が整った文章に仕上がりました。
仕事くれー。研究所で働かせてくれー。

文書ってのは、その人のクセってのが意外に顕著に出るものと思うのですが、ママさんの文章は
全体的に柔らかい感じ。それでいて書くべきポイントはきちんと入ってるから「さすが!」でございますな。
対して、私の文章はジェンダーフリーといえば聞こえはいいけど、無機質っぽいところが少々。
だから実験レポートには適してるんだけど(笑)世の中は全部が全部、分析結果調で表現できるわけじゃないものね。

書く力をつけるには、いろんな文章を読まなきゃダメよ。

ママさんがよく言ってます。
これは英語に限らず、語学習得の基本中の基本。

来週は本当の「読書週間」になるかなー。
スポンサーサイト
コメント
「読書週間」で学校がお休みとは、、、
本当にところ変われば・・・なのですねえ。
でも『書く力をつけるには、いろんな文章を読まなきゃダメよ。 』
ああ~~ですよねえ。
ホストママさんの『全体的に柔らかい感じ。それでいて書くべきポイントはきちんと入ってる』って流石なんでしょうねえ。憧れだわ。
気付けば、私、最近全然本を読んでません。
やっぱり読む力も低下してるんだろか。
いかんいかん。何か探そうっと。
良い「読書週間」を過ごして下さいね☆
2006/02/16(木) 15:09 | URL | ジョナ #GMLiBkns[ 編集]
>ジョナさま

私も最近全然本を読んでませんよ。
あ、教科書は読書に入るんでしょうか?(苦笑)
本屋さん巡りは大好きなんですけど、好きな作家や作品がないと、なかなか手に取ることってないですよね。昔はあえて新人作家や読んだことない作家の作品を読んで、自分の世界を広げようとしたもんですが。
ということは、今は物事に対する感受性が鈍ってるってことなのかしらん。
まずい。
このままじゃ、まさしく濡れながら乾く毎日になっちゃう(苦笑)
2006/02/17(金) 12:33 | URL | やまざき #nD1n7zQU[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。