大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたも「通○生活」はじめませんか?

以前から何度も書いているけれど、私が所属しているラボは
まだ「開設準備中」なので、本格的な実験はおろかその実験を行う環境も「準備中」。
そのため、先週ぐらいから仰せつかってる私の業務は「器具の調達」。
つまりねずみちゃんを手術するための、メスだの鉗子だの諸々の用具を
各メーカーからのカタログでピックアップ&価格検討、そして最後は注文。

ま、企業でいう資材調達部の仕事みたいなもんですわ。

ほとんどの器具は、業界大手でもある FST(Fine Science Tools)から選んでいる。
しかしあるところにはあるというか「これってこんな名前だったの?!」と
カタログをめくる度に発見があるため、つい任務を忘れて熟読してしまう。
だから予想以上に時間がかかっている←自業自得。

またカタログ表紙がカッコいいんだわー

       Image000.jpg

(一人残ったラボでカタログを写メる怪しい日本人)

他にも「これ、歯医者で見覚えが」と、思っていたら案の定、歯科医用の治療器具だったり
同じねずみちゃんに施す手術でも、Sラボで使っている器具と全然違うので
将来の手術助手要員としては「手勝手が違うかも」と、今から少しだけ戦々恐々。
実際、D教授から「これもよろしくね」と、受け取った化学溶剤のリストも
用途は同じでも「これも使うんですか?!」と、ビックリしたこと数回。

ぶっちゃけていえば、Mラボがデフォルトとしてる各種プロトコールは
他ラボと比べて、より確実に細胞保存やその取り扱いに秀でている方法とも言えるかも。
それこそ注射針の、ほんの数ミリの長さまで拘っていたし。
短いと一度で麻酔薬を注入出来ない可能性があるから。だとか。

そっか、世界クラスのラボはここまで細心の注意を払わねばならんのか。

数日前に友達から聞いた話だけど、うちの学校の脳味噌学科の研究レベルは
M教授がこっちに移ってきたおかげで、カナダ&アメリカの全大学の中で
10本の指に入っているランクだそうだ。
だから「やまざきは『Mラボにいました』という経歴だけでどこでも行けるよ!」と、
友人は興奮して私に話してくれたけど、現実はカタログショッピングな毎日でっせ?

てかさー、あんまりプレッシャーをかけないで欲しいぜ。。。。。。

スポンサーサイト
コメント
こんにちは。

たしかにカッコいい表紙ですね!陳腐ですけど「機能美」ってやつでしょうか。

こーいう器具にもオーダーメイドとかあるんでしょうか。「ここの部分、あと何ミリ太くできない?」「てやんでいべらぼうめ、こちとら職人、できないハズがあろうかい」みたいなやりとりがあったりとか...。

カタログとかテレビショッピングとか、ついつい反応してしまうんですよね。ハハ。
2009/05/13(水) 07:24 | URL | shiba #lMBqkpAs[ 編集]
shibaさま
> たしかにカッコいい表紙ですね!陳腐ですけど「機能美」ってやつでしょうか。

でしょ、でしょ?
この会社の去年のカタログは
白をバックに小石が積み上げられた表紙で
こちらもお洒落というか、一見するとまるで美術雑誌。
どうやら本社はドイツのようです。
うむ、さもありなん。

> こーいう器具にもオーダーメイドとかあるんでしょうか。「ここの部分、あと何ミリ太くできない?」「てやんでいべらぼうめ、こちとら職人、できないハズがあろうかい」みたいなやりとりがあったりとか...。

「お願いしますよ、おやっさん」みたいな感じ?(笑)

でもあながち冗談でもないっぽいですよ。
というのも、最初のページに作業中の職人さん達の写真が。
器具次第では、先端がコンマ何ミリの差しかないものあるので
民族は違えど、案外↑みたいな心持ちで作ってるのかもしれませんね。

> カタログとかテレビショッピングとか、ついつい反応してしまうんですよね。

案外、男性の方がそういうの好きじゃないですか?
D教授なんて、私以上にカタログを熟読しては 「これ欲しいー」「これいいなー」と、商品のスペックのみの判断で、購入希望リストに入れてきますから。
一応、私の仕事は予算内に見積リストを作ることなので
「ちょっと高いんじゃ。。。。」と、毎回遠回しに却下しています(笑)

でも 実は私自身、買う前に価格の比較なんてほとんどせず
結構言値で支払うタイプなので、D教授のこと言えた義理じゃないんです。
なので、このリスト作成業務自体、ちょっと面倒くさい作業。。。。。。って
言っちゃダメですわね(苦笑)
2009/05/16(土) 20:31 | URL | やまざき #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。