大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真っすぐ歪んでます。

結局、週末は胃痛で寝込むこととなり、翌月曜日も痛むお腹を押さえながら
8時半に開くというクリニックへ。

「あー、外来は17時からなのよ」

いや、でも土曜日からずっと痛いんですけど。。。。。

「土曜日から? 土曜は午前中に外来受付してたわよ」

だから本格的に痛くなったのは土曜日の夕方からじゃ!!!!


と、ブチ切れたかったのだけど、現実はとにかく痛くて声を出すのもやっとな状態。
わかりました。と、すごすごと引き下がり、校内の医務室(クリニックと同等設備)へ。
夏休み中だから休診かもしれない。と、ハラハラしながら入口前に到着。
診療時間は9時から。到着したのは8時55分。

あぁ、神様ー

思わず桑原和男口調(ちょいと、そこのあなた)で、安堵の一息。

診断結果は予想通りの急性胃炎。
実は私の胃は疲労がたまると、若干その位置がずれるという性質を持つ。
つまり「ヘルニア」というやつで、有名なのは椎間板だけど、私の場合はそれが胃袋。

胃の位置がずれるということは、食道とのつなぎ目もずれる。
結果、胃酸が逆流しやすくなって胃酸過多となって胃壁が荒れる。
そして最後には胃炎で上がり。が、お決まりのコース。
これは体質の問題なので「寝る姿勢に注意して下さい」と、日本にいた頃から
言われていたけど、そんなの、何をどう注意せいっちゅーねん。

胃酸を押さえるお薬を処方してもらい。。。。。と、言っても
今回は処方箋で出してもらうお薬ではなく、市販品のサンプルをいくつかもらったので
胃炎といってもそんなに酷い状態ではなかったらしい。
「これが効かなかったらもう少し強いお薬を処方するわね」と、先生に言われたものの
この市販品でずいぶんと痛みが和らいだから、しばらくはこれで様子見をば。

しかしジムとダンスレッスンはしばしお休み。
残念だけど、胃が痛いのにツイストや腹筋はさすがにねぇ。。。。。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。