大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お椀のお船でどんぶらこ

ただいま日曜日の昼下がり。
特に今週はThanks Giving Day を控えた Long Weekend.

当然、ラボにおります。
てか、現在ラボにいます←ドきっぱり

最近、麻酔投与のタイミングを見直したり
手術の段取りのスピードアップ化を図ったりした結果
13~14時間勤務から、10時間弱勤務になりました。いえ~い♪

。。。。。。(遠い目)

でも先週金曜日に、またいいデータが取れたのでちょっと嬉しかったり。
どのくらいいいデータだったかというと、ラテン系ポスドクさんが
「やまざきがやったわよ!」なんていう速報メールをラボメンバーに送ったほど。

嬉しい♪

だけど、ますます細胞学分野から離れていくのを少し感じたり。

人生そうなるように出来ているというか、仕事以外でもちょっとした
「こうなることが決まってたわけ?」的なことがあったので
余計に、物事の流れというのは来る時には来るんだなと。
ここで無理に逆らうとおかしくなっちゃうんでしょうな、諸々と。

昔、シティボーイズのきたろう氏が
「幸せなんてのは、口をぽかんと開けていれば自然と入ってくる」みたいなことを言ってたけど
変な画策をして必死の思いで掴んだモノよりも、自然に任せていればいつの間にか流れ着くモノの方が
本当の意味での価値があるのかもね。でもそれがきたろう氏の言う「幸せ」なのかどうかは
死ぬ間際でしかわからんでしょうが。

って、何を書いてるんでしょう、私は。

ではそろそろ実験室に戻ります。


ドロンっ

スポンサーサイト
コメント
うはうは?
こんにちは。お久しぶりです。
あれ~Thanks givingってこんなに早かったっけ~。
(USではこの日からX'masセールが始まる)
と思っていたら、そちらでは10月なんですね。

何か分からんような、とても分かる感じもします。
努力して必死で掴もうとして手に入らなかったものよりも、
その努力の結果が違う結果として報われてた(流れ着いたもの)は
なんか確かに自分には価値があったり、
思っていたより心地が良かった事は凄くある気がします。
でもそれって意外と自然と入ってきてるわけでもないですよね。

でも知らなかったです。cell biology志望だったんですね。
というわけで、お仕事お疲れさまです。
それでは、よいThaks givingをお過ごし下さい。
2009/10/15(木) 12:15 | URL | みみずく #qj3YdDgg[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/18(日) 00:39 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。