大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ざんす ざんす さいざんす

てっきりアップしたと思ってた記事が、ちゃっかり下書フォルダーに入ってた。
む~。

お陰ですっかり時代遅れの内容となってしまったので
今日は心機一転、新ネタで。。。。。というほどのネタもないのよねぇ。
いや、個人的には日々発見な毎日なのだけど、ここに書ける内容かといえばちょいとね。

ラボが軌道に乗ってきて、今まで実験の実験だった実験が(ややこし)
ぼちぼち論文対象な実験へと、本格的にシフト変更し始めたのと
アクセス解析によれば、最近、うちに遊びにきて下さっているお客様の中には
「えぇ!?そんな有名研究機関から!?」とか「えぇ!?そんな有名大学から!?」などありまして
その所属先から鑑みれば、私の大ボスが誰なのか、薄々バレてるかもなぁという予想も
容易についちゃいまして、尚更「こんなおバカ日本人がMラボ所属かよ」と呆れられてるのも
これまた容易に予想がついちゃうわけでして。

ホント、こんな管理人で申し訳ない←平謝り

当サイトでもリンク&時々、書き込みに来て下さるみみずくさんを始め
海外の研究室で活躍されている日本人研究員さんのサイトは、数多くあるのだけど
中には堂々と所属ラボはもちろん、顔出しもしちゃってるところって
素直に「凄いなぁ」「自信あるんだなぁ」って、思ってしまう。ホント、嫌みじゃなくってね。
去年、シカゴで開催された北米神経学会の会場で「あ、この人のブログ、知ってる」という人を
それこそ何人も見たし、思わず声をかけたくなった人も何人かいた。
同時に、私のこともバレてる可能性もあることに気付いた途端、自分のネームプレートを
咄嗟に隠したけど←何、やってんだか

でも、今、自分が関わってるプロジェクトって本当に面白いから、書きたくてしょうがない。
が、ホントの本音。去年の今頃は、やりたかった細胞学方面ではなく
ほとんど畑違いの分野に組み込まれて悶々としていたのが嘘みたいというか
あの時本気で悶々と悩んでいた結果が、現在の充実感として報われたのかと思うほど。

そういう意味でも、自分自身への覚書のつもりで書きたい気持ちでフツフツしてる。
でもどこまで書いていいのやら。そのさじ加減が難しい。
いっそのこと、開き直って「判る人には判る」ギリギリのラインでやってみるかな。

あ、でも、いや、やっぱりどうしよう。。。。←そして∞ループへ

スポンサーサイト
コメント
それでもやっぱりアイブラユー
こんばんは。ブログにはちょくちょくお邪魔させていただいていましたが、コメントではおひさしぶりです。

相変わらず(?)タフな環境で過ごしておられる様子、こちらからはちょっと眩しく映ったりすることもあります。もちろん、ここでは書かれていない色んな部分がおありのはずで、こちらとしては隣の芝生を見ているようなところもあるわけですが。

めんどくさい話はともかく、これからも楽しみに拝見させていただきます。

失礼しました。



2010/05/12(水) 06:44 | URL | shiba #lMBqkpAs[ 編集]
ほんとさじ加減難しいですよね。
こんにちは。おしさしぶりです。
いきなりlinkされてるおいらがしょぼすぎて
その野郎は誰だと恥ずかしく思ってしまいました。
しかしです....実はここにせっかく載っけて頂いたのに、
僕はやまちゃんがどこのlab所属なのか全然分からないんですよね。
やっぱり分野が違うと全くわからないものですね。

さて。本題ですが仰ってる事分かります。
分かる人が見たらやっぱり結構分かるみたいですね。
まあ確かにそれはそうなのかもしれません。お互いあまり多くの
日本人研究者が似た場所や分野にいない所にいますものね。

きっと本来blogを実名にしてやるのが
自分の宣伝にもなって良いのだろうなぁとは思うのですが、
なかなかそこまでの気合いも覚悟もありません。
勝手に推測ですが、僕もある程度自信が無かったら
絶対出来ないんだろうなぁと思います。ほんとに凄いなって。
そんなわけで僕はかなりなぁなぁで来ています。

でもお互いそこそこ頑張りましょうね。ではまた。
2010/05/12(水) 15:24 | URL | みみずく #8TZNnU5Y[ 編集]
shiba さま
お久しぶりです。
こちらこそ shibaさんとこにちょくちょくお邪魔してるのみです。
えぇ、読み逃げです(笑)

私の行く先々に試練が待っているので、こりゃもう性分かもしれません。
でも日本での会社組織と違って、研究職は結果で勝負な
まるで個人商店っぽいところがありますね。
チームはさしずめ組合みたいなもんでしょうか。
個人商店なだけあって、余計な柵は日本に比べてない。。。。こともないですが
個人商店ゆえに堂々と無視することも出来るわけで、その辺は日本より楽かも。
だけど、日本独特の「赤ちょうちん的コミュニケーション」も断然少ないため
そういう意味では、日本の組織も悪くなかったなぁなんて思ったりもします。
私にとって、この辺が隣の芝生です(笑)

shibaさんのお立場って、俗にいう「中間管理職」になるんですかね?
いやー、心より心中お察しします(笑)

また遊びにいらして下さいね。もちろんコメントも大歓迎です♪

2010/05/14(金) 18:30 | URL | やまざき #-[ 編集]
みみずくさま
お久しぶりです。

> やっぱり分野が違うと全くわからないものですね。

大丈夫です。
私もみみずくさんの所属先は皆目検討もつきません(きっぱり)
コラボレーションというか、分野は違えど研究内容がダブってたりしたら
もしかしたら可能性はあったのかもしれませんが。。。あ、今はなくても
将来同盟組んじゃうかもしれませんね(笑)

> きっと本来blogを実名にしてやるのが
> 自分の宣伝にもなって良いのだろうなぁとは思うのですが、
> なかなかそこまでの気合いも覚悟もありません。

みみずくさんもそうですかー。
そうですよね、実名や顔を全世界に晒してしまうってことは
それなりに書く内容に責任を持つことでもあると思うので
(実際、そうでもない人もいますけど)。
あと、どこで誰が見てるかわからない媒体だからこそ
アップするトピックに気をつけないと、場合によっては
研究に対する守秘義務に関連してくるんじゃないかって、気もしてるんです。
決してこれは自慢ではなく、うちの大ボスはその分野では世界クラスの第一人者で
論文にも参考文献としてバシバシ名前が出てる人ですから
ぶっちゃけ、ここで下手に書くと研究内容を横取りされる可能性もゼロではないわけで。
とはいえ、私の文章力では可能性はあっても非常に低いでしょうが。

> そんなわけで僕はかなりなぁなぁで来ています。

それでいいと思いますよ。
所詮、こちらが「書きたいから書いてる」というだけですからね。
私も結構ゆるゆるです。

こちらこそ、これからも当適当サイトをよろしくです♪
2010/05/14(金) 18:43 | URL | やまざき #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。