大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前後左右に敵は潜んでいる

隙あらば足を掬われる。

ここ数週間、なんだかそんな気持ちに駆られている。
季節の変わり目だし、メンタル部分が例によってグラグラとしてるんでしょうな。
幸い、仕事は相変わらず多忙なことに加えて、再来週に15分間の業務内容についての
プレゼンテーションを大ボス達の前で行うことになったため
その準備にかこつけて、ちょっとした「人避け」なんてことをしている。

誰が悪いわけではなく、単なる自分の気持ちを落ち着かせるためなので
特に心配することはないのだけど今の私を取巻く周囲は
仕事はもちろんプライベートも一緒ということが多いので
こういうテンションになった場合、距離の取り方という部分でちょっと辛い。

同じ日本人ですら、育った環境が違うとそのコミュニケーションに苦労するのに
ましてや世界中の様々な国からやってきた人達が、一つの組織にいるわけだから
まぁ、毎日が「異種格闘技」であって、勝利することもあれば負けることもあるわけで
(別に勝ち負けじゃないんだけど)その辺の疲労度は、日本社会にいた頃とは少し違うかなと。
なんか言葉の壁だけではない、もっと目に見えない大きな敵と闘ってる気分にならないこともない。
なんてそう思ってるのは、きっと私だけなんだろうけど。

こんな「変なところで神経質な自分」が表に出てきてること自体、メンタルの土台が揺らいでる立派な証拠。

明日は休日(Thanksgiving day)。
お天気よければちょっとプラっと散歩しよう。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。