大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝型人間への道

目下のところ、順調とは断言出来ないものの、早朝人間へのシフト化は継続中。
でもさすがに7時に仕事スタートは厳しいので、それより1時間後の8時開始を目処に。
別に9時でも問題はないんだけどね。他の人達は9時スタートが多いし。
だけど「何時からいるの?」と、聞かれた時に

「エイト♪」←あえてカナ表記

って、言いたいがために8時開始に決めたわけではない。。。。。こともない

本来なら、仕事着手の時間が早いわけだから、終了時間もその分早くなるはず。
だけど現実は帰る時間が以前と一緒、もしくは相も変わらず残業の日々。

どないなってんねんちゅーねん。


ところで、今更感がありありではございますが
日本帰国中での画像を、サイト向かって左側にてちまちまとアップしております。
そちらもお楽しみいただければ幸いでございます。






スポンサーサイト
コメント
やればできるじゃん!?
朝、快適に起きて定刻に仕事に迎えられられるというのは健康な印ですよ。
四十過ぎると色々と出てきますからご自愛ください。
因みに私は今四十肩!でクラブも振られない状態Jです。
2011/02/05(土) 07:40 | URL | ぶぅ~ #-[ 編集]
ぶぅ~さま
> やればできるじゃん!?

ホント、そちらには言われたくない。。。。。

> 朝、快適に起きて定刻に仕事に迎えられられるというのは健康な印ですよ。

研究職の勤務形態は、個人商店のそれに似てるので
一般企業みたく定刻というのは、基本あってないようなものです。
だから極端な話、やることをキチンとやっていれば昼過ぎに出勤しても別に問題なし。
実際、別ラボには14時以降から仕事を始める人もいますしね。
なので、そんな自由な勤務スケジュールの中で敢えて「定刻出勤」を掲げるのは
却って我の根性の度合いを試されてる訳でもありまして。

ま、ぼちぼちやっていきますわ。
2011/02/05(土) 09:17 | URL | やまざき #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。