大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この時代でこう息吸って

きっとどこのラボでもやってるであろう、ラボミーティング。
毎週決まった曜日の決まった時間に行なわれているのだけど
うちの基本フォーマットは、その日の担当スピーカーによるプレゼンテーション。
時々、Twitterでも呟いてますが「そんなの個人的に聞けばいいのに」的質問が多いため
正直、あまり有意義な時間とは思っていない。

えぇ、言い切りましたよ。

これは私だけじゃなくて、ラボメンバー殆どの意見ですからね。
うちのラボは単体ではなく、大ボスを中心とした複数ラボとの共同運営。
つまり「コラボレーション」というスタイルで研究をしてる訳なんだけど
他の研究所はどうなってるのか定かではないけれど、うちの場合に限っていえば

ここぞという時、頼りになるのはPIよりもポスドク

この現実が、先の「ラボミーティングは時間の無駄」と認識される所以だと言い切りますわ。
(勿論、ポスドクの中にもぽんこつというかどうしようもないのもいますけどね)

しかしそんなつまらんラボミーティングでの、プレゼン担当順番がまたやってきてしまいましたよ。
うちのラボはポスドクや院生達と同様、ラボテクにもプレゼンさせるのです。
自分のスキルアップという意味では非常に良いことなんだけど、なんせラボテクなんで
特定プロジェクトを持っていない。全てのプロジェクトに絡んで入るけれど
その全てのプロジェクトにいっちょかみ。なので、プレゼン順番が回って来る度に、ネタ探しに一苦労。

幸い、今年に入ってから新規プロジェクト立ち上げメンバーになったお陰で
今回のネタはここから出すことに即決定。ふー、まずは第一段階クリア。
過去のプレゼンではラボテクという立場上、主に実験のテクニック中心にまとめていたのだけど
今回は少し違うアプローチをしてみようかなと考え中。
まだアイディアのアイディアな段階ではあるけれど「やまざきはこの方面に進みたいんだな」と
聞き手に思わせるような方向。つまり、新プロジェクトについてのプレゼンであると同時に
やまざき本人についてのプレゼンでもある。。。。みたいな具合にしたいんだけど、どうだろう←

リサーチペーパーみたいな「複数の根拠から自分の意見をまとめあげる」作業は好きなので
プレゼン資料作りは苦にならない。
むしろ出来上がったプレゼンを読み上げた際に指摘される、発音訂正や表現ダメだしの方がつらっ。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。