大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩に力が入り過ぎ

今回のプレゼン発表は、自分でも結構気合いを入れてるとは
ここでも何度か書いたけど、それ故に詳細を調べ過ぎてるようで
アウトラインとスライド1枚分のボリュームとのバランスが、かなりよろしくない。
ペーパーならこれでちょうどいいんだけど、スライドにびっしりな字の羅列なんて
私自身が見たくないし、実際のところ他人はそんなにじっくり読み込まないし。
頭ではわかってるんだけどねぇ。

だもんで、今日は土曜日にも関わらずラボでせこせことスライド作り。
でも新しい論文見つける度に
「この情報もいれなきゃ」とか「こういう表現の方がいいのか」とかとか
細かいところばかりに目がいっちゃうのよねぇ。
ホント、木を見て森を見ずの典型的パターン。

定例ラボミーティング中のプレゼンだし、ラボメンバーの殆どはPhD。
だから「全体のコンセプトだけを押さえていれば大丈夫」と思う自分と
「それ故に違うアプローチをして自分をアピールしなきゃ」という思う自分もいて
プレゼン担当の順番が来る度に二人の自分が葛藤。大葛藤。

幸い、仲良しポスドクさん達が完成したスライドを事前に校正してくれるということなので
週末で一気に形にするつもり。本当は明日もラボでやりたかったんだけど
さっき外を覗くと雪が降ってたから(実話!)家で引き蘢り可能性大。
ダラダラしないように、ここはしっかり気合いを入れるわよ。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。