大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご覧よこれがー はだーかのボクサー

お陰さまでプレゼン発表が無事終了。
前日に仲良し院生ちゃん達の前で練習した際、スライドに掲載されてない部分
(次のスライドへの繋ぎや補足説明)の語彙が貧困過ぎることを、我ながら痛感。
自宅に戻ってから「脚本か!」と突っ込まれてもおかしくないような
それこそ「Good morning, everybody」から始まる部分から、自分で話す内容をタイプアップ。
同じ単語をつい使ってしまいがちなので、似たような別の単語を辞書で調べたり
ペーパーほど厳しくはチェックしなかったものの、文法も確認してみたりして。
PowerPointを使ったことある人なら見覚えがあると思うのだけど
スライド欄の下にある、説明文を記入できる部分にその「台本」をまたタイプ。

ここまでして臨んだ本番。

ミーティグルームに設置されているパソコンの位置が変わっていたので
せっかく吟味した「台詞」が、あまりよく見えない場所でプレゼンすることに。
スピーチ台に立った途端、台詞が全部飛んじゃったよ。
だもんで、結局いつものように同じ単語ばかり使う羽目に。
おまけに流暢さとはほど遠いスピーチ力。。。。しゅん orz

専門的な突っ込んだ質問をいくつか受けたけど、言葉足らずな部分は
ポスドクさん達がフォローしてくれたお陰で何とかクリア。
総合的に「大変よくできました」評価を頂いたものの、やっぱりペーパーは
もっと読み込まないといかんなと反省。
でも自分の弱点がわかったことはよかったと思うから、改善して明日へ繋げましょ。

今回のプレゼン作成にあたって、言葉では言い表せないほどお世話になったのが
同じコラボレーショングループである、GラボテクニシャンのD君。
コンゴからの留学生にも関わらず、卒業式では最優秀成績生徒として表彰された頭脳明晰な子。
なのに物腰は柔らかくて性格もいいという、非の打ち所のない子でもある。
いるんだね、本当にこんな子が。

今回のプレゼントピックは、Gラボが導入した新テクニック
(Optogenetics:光に反応するバクテリアの特性を使った神経細胞オン・オフ技術)なので
私より一足先に準備にあたっていたD君が「参考に」と、自分の資料を送ってくれたのだけど
「これ、全部読んだの?そして全部理解したの??」と、つい言ってしまった量・質共に
濃厚なボリューム。
「ボクはDラボ専属だから(担当業務が多い私より)読む時間がたくさんあったんだよ」と
本人はサラリとご謙遜。またそれが嫌みでもないんだわー。
ここまで爽やかだとムカつくよりひれ伏すしかないわー。

それでも、首席卒業の実力は伊達じゃない。
私の質問に「わからない」と答えたことは全くなし(私の質問が簡単すぎたのかもしれんが)
単に答えだけでなく、その事象の背景についての補足も必須。
「この論文のポイントはここ」というのを毎回的確に示してくれたお陰で
今回のトピックに関してだけではなく、論文の読み方についても改めて勉強になった。

今更ではあるけれど、知識の構築において「留学生だから」「非英語圏出身だから」は
全くもって無意味だわ。私にはまだまだ足りないものが一杯あるなぁ。

ということで、久々すぎる久しぶりに「本日の論文」を続きに掲載↓

- Controlling the Brain with Light/Deisseroth, K (2010)
- Optogenetics in Neural System/Yizhar, O. et al (2011)

どちらもスタンフォード大学の Dr. Deisseroth のラボからの文献。
他にもいくつか読んだけど、この2本を軸にプレゼンスライドを作成した。
ちなみにDr. Deisseroth が Optogenetics の第一人者で
Nature誌による2010年の「Method of the Year」を授賞した業界で最も注目されてる技術。

ラボではデータ解析以外の全工程を任される予定。
だから「これはチャンスかも!」と、つい気合い入れちゃったのよねー。えへ。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。