大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーム照らして行こうぜ 駆け抜けるジェットコースター

今朝、ゴミ出しに玄関を開けたら大家さんからのメッセージの書かれた紙が。
来週からメンテナンスのため、向こう10日間ほどエレベーターは使えないから
階段使ってね♪とのことらしいが、工程期間が私の帰国日とだだかぶりしてますがな。

スーツケース運びは5階から階段か。はぁ。。。。(溜息)

この通達によって、家具など大型荷物の移動予定日を全て前倒しする羽目に。
買取先は全てラボメンバーなので、事情を話したら全員快く了承してくれた。
ということで、ついさっきパソコンデスクが未来の医学生候補君ところへお嫁入。
引き続いて明日はラボテク仲間のお宅へ、タンスがお嫁入する段取り。
さらに長年愛用していた自転車は、トロントに住むラテン系ポスドクちゃんが
使ってくれることになったので、週明けに発送手続き。

これら全ては中でも私のお気に入り3点アイテムだったので、それぞれに貰い手がついて
それも3人とも末永く大事に使ってくれる人達ばかりに決まってとてもホっとしている。
綺麗に使ってるつもりだったけど、私なりの新たな門出の餞として
「今までありがとね」と、ちゃんと磨き直したし。

今後のスケジュールから鑑みて、のんびり出来る日はなんのかんので今週一杯かなぁ。
帰国後は家探しを中心に怒濤の日々になるのは目に見えてるし。
だから永住権保持者(と外国人)が買える Japan Rail Pass(JR乗り放題パス) も購入した。
実家〜職場(新居先)の往復は勿論、年金手帳やら住民票再交付などの事務処理のために
地元にも立ち寄る可能性があるんでね。正直、相当面倒くさいけどしょうがない。

それにしても私の人生、なかなか落ちつかないなぁとは日頃から感じてるのだが
大昔に友人と興味本位で鑑定してもらった占い師さんによると「冒険と改革の星」を
私は持っているらしく、今までにない新しい事を求めて放浪する星を背負っているらしい。
当時それを聞いて「それなんて勇者(ドラクエ)」なんて笑ってたのだけど
今の状況をみればさもありなんである。そもそも安定を求める冒険家っていないしね。
自分の国に戻るのに、戻ったあとには何が待ってるのか全然想像がつかない。
せめてラスボスがいなきゃいいけど。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。