大きな北国での小さな日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「前倒し」か「共倒れ」か。

昨日のお片づけの微調整をしたあとは、ひたすら食べてひたすらお昼寝。
テストも一段落ついたことだし、今日は久々の「完全休養日」として、ぐーたらに徹しておりましたわ。
来月半ばには、いよいよ期末テストが始まるのだけど、その前に来学期の履修登録が控えているので
学校サイトで開講予定クラスのチェック。
短期集中コースと呼ばれる夏学期は受講しないので(バイト、決まっておくれ~)秋学期のプログラムを確認していたものの
正直言って今の段階で9月のことなぞわからんよ、んなもん。
いよいよ3年次コースに突入だというのに、まだ必修科目がついて回るあたりが、あな恐ろしや、脳味噌学科よ。

うちの学校の卒業規定単位数は40単位。
人文学系・社会学系・自然科学系の3つのブロックから各4つずつ、計12科目がいわゆる「一般教養」として
全生徒に課せられた必修科目。
その先の40単位のうち、文系学部生の生徒は人文学&社会学のグループから20単位以上、理系生徒は自然科学系から
20単位以上を専攻すれば、それぞれ文学士(Bachelor of Arts)・理学士(Bachelor of Science)の称号がもらえる。
この場合、先の一般教養科目を含めるのもあり。
さらに専攻学部での称号をもらうためには、後の20単位のうち16~20単位の各学部で指定された必修科目を
履修しなければならない。脳味噌学科の場合、これは20単位。
それを終えて、やっと「Bachelor of Neuroscience」の肩書きで卒業できる仕組。
だから、卒業の40単位のうち、必ず取らなければいけないのが20単位だから 40-20=20単位 は
専門科目以外の興味ある分野のクラスを取ってもいい。

とはいうものの。

必修科目によっては、そのクラスを受講する前に取らなければいけないクラスもあって、なかなかそうは問屋が卸さない。
その「プレクラス」が結果的に「一般教養枠」に納まってしまう場合もあって、なんでもかんでも自由に取れるわけではない。
私の場合、まるっきりな新入生ではなく、短大時代の単位ですでに一般教養枠は埋まってしまっているため
尚更に融通が利かない。つまり、比較的に点数を稼ぎやすい基本クラスはほとんど取れない状態であると。

だから、最初から履修科目制限最高数(5科目)で続けていれば、そろそろ卒業を考えてもいい時間ではあるのだけど
ペースダウンして「確実にいく」というスタンスで進行中←その割にいけてないけど。

あ~、あとどれくらいかかるんやろう? 

すぐに答を欲しがるタイプなのに、今の状況は全く逆。これも「試練」というのでしょうか。
きっと「忍耐力を養う」修行の最中なんでしょうな。
そう思うことでお茶を濁すことにしよう。
そう思わないとやってられませんて。
スポンサーサイト
コメント
遊びに来てみました。ちゃっかり足跡も残しつつ。
留学生活、充実してらっしゃるようで…素晴らしい。
目的に向かって努力をしている人は、何であれ美しいものです。

ただ、思いもよらぬジャンルだったので、正直飛びのきました(笑)…スゴイッス。

さておき、ひさしぶりにご連絡頂けて嬉しかったです。
ちょくちょく覗きに来ますね~。
2006/03/20(月) 08:41 | URL | tiki #9C6qILO.[ 編集]
>tikiさま

いらっしゃ~い♪

ただ、思いもよらぬジャンルだったので、正直飛びのきました(笑)←自分でも「他にも選ぶのがあっただろうよ?」と思うことがたまにあります(笑)
でもいうなれば「自分探し」の究極な形なので、ハマれば面白い世界ですわよ。その辺は「ま、適当に」。
でも「shelter」へは心底から行きたかったわ(爆笑)

こちらこそ遊びに来てくれてありがと♪
私もお邪魔しますわね♪♪
2006/03/20(月) 14:02 | URL | やまざき #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

やまざき

Author:やまざき
萌えに意味なんてなくてOK

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
Mail Form

名前:
メール:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。